【埼玉観光】小江戸川越、半日弾丸観光。はたしてどれだけ巡れるか

記事内に広告を含みます

埼玉川越観光

2021年末、全日本フィギュアスケート選手権大会観戦に行くべく埼玉へ。

試合が行われる会場はさいたまスーパーアリーナなれど、大宮周辺のホテルは当然ながら軒並み満室。そこで電車一本で行けて移動時間も30分ほどというナイスリッチな川越へ!

持っているチケットは、

25日のチケットはないので一日開くことになりますが、せっかく川越に泊まるのだから川越観光したいよね。

ただ前日の疲れ、そして翌日に備えるべく体力は温存しておかねばならない。

でもせっかくだから観光はしたい。

午前中はゆっくり寝て疲れをとり、夜はどちらにしろ女子フリーテレビ前観戦のため19時までにはホテルに戻りたい。

というわけでお昼から夕方までの約半日、弾丸川越観光に行ってきた!

足腰にご利益のある「川崎八幡宮」

埼玉川越観光

全日本に向けてきたので、いつもの旅行とは違い川越観光についての予備知識がない!

でもホテルには必ず何かしらの観光情報があるであろう!

と、ホテルのロビーにあった川越観光マップを見ると、ホテルからそこそこ近い場所に「川越八幡宮」なる神社がある。

しかもそこには『足腰健康のご利益』と書いてあるではないですか!

これは行かねばなりません。

羽生選手の健康祈願!何より足腰をお守りいただかねば!

 

というわけでやってきました「川越八幡宮」。

ちなみに今回長々とお世話になったホテルは、JR川越駅近くの「川越東武ホテル」さん。

川越東武ホテルから川越八幡宮までは徒歩約10分ほどといったところ。

「川越八幡宮」がとても楽しかったです!

神社に対して楽しいという表現が適切かどうかわかりませんが、楽しかった!

 

「川越八幡宮」は、長元3年(1030)創建という、まもなく創建千年を迎える由緒正しき歴史ある神社。

八幡さまといえば武運の神様ですね。

他にも境内には摂社・末社がたくさんありまして、

  • 必勝祈願
  • 縁結び
  • 安産・子宝
  • 足腰健康
  • 厄除け
  • 目の神様

などなど、いろんなご利益があるそうです。

埼玉川越観光

こちらが足腰健康の神様が祀られている「民部稲荷神社」。

アスリートも訪れるという足腰健康のご利益がある神社なのです。

祈祷班としては詣らぬわけにはまいりますまい。

 

<川越八幡宮>

  • 住所:埼玉県川越市南通町19-3
  • アクセス:川越駅東口より徒歩約6分
  • TEL:049-222-1396
  • Webサイト:http://kawagoe-hachimangu.net

川越自転車シェアサイクルで移動

さてこの日1番の目的を果たした後は、川越観光名所の「時の鐘」へ。

しかしながら「川越八幡宮」から「時の鐘」までは徒歩約20分。

これがバスを調べてみても15分ほどとさほど変わらない。

なら歩くか?という感じですが、行って帰ってを考えると歩くのも結構な距離。

そう思いながらもテクテク歩いていくと、「小江戸蔵里」という蔵が立ち並ぶエリアに。

ベンチがあったので一旦休憩。

 

と、すみっこに自転車が並んでいるのを発見。

あれはもしやレンタサイクルではなかろうか?

近づいてみると『川越自転車シェアリング』というレンタサイクル。

kawagoe.hellocycling.jp

 

アプリを入れて会員登録すればすぐに使えるらしい。

しかも支払いは

  • PayPay
  • クレジットカード
  • キャリア決済
    等々

が使える。

PayPayが使えるのはありがたい。

「時の鐘」近くにも自転車返却ステーションがあるので、早速使わせていただきました。

 

ちなみに金沢にも「まちのり」という公共レンタサイクルがあります。

www.tefutefusanpo.net

 

歩くにはちょっと遠いんだけど、かといってバスやタクシーを利用するほどでも……という時にかなり便利です。

観光地ほどこういう公共レンタサイクルがあるとありがたいですねぇ。 

「茶そば寿庵」で茶蕎麦をいただく

自転車であっという間に「小江戸川越一番街商店街」なる、蔵づくりの街並みで有名なTHE川越観光エリアに到着。

時刻が14時過ぎとお昼をだいぶ回りましたが、遅めランチをいただきます。

埼玉川越観光

ランチにと訪れましたは「茶そば寿庵 蔵のまち店」さん。

埼玉でお茶?あ!狭山茶か!

と思いきや、旧河越領茶園の抹茶を蕎麦粉と練り上げたという「河越抹茶そば」でした。

「河越茶」というブランド茶があり、狭山茶の原点も川越で作られていた河越茶らしい。

埼玉川越観光

川越抹茶が練られたお蕎麦。

見事なまでの抹茶色。

埼玉川越観光

鮮やかな緑で美味しそうですねぇ。

ほんのりとお茶の爽やかな感じがして、とぅるとぅるっと喉に入っていく。

あ、そうか関東だからおつゆが黒いんだなぁと思ったけど美味しかったですねぇ。

埼玉川越観光

自転車で風をきってきたのでまぁまぁ寒かったので暖かい茶そばにしましたよ。

海老天と季節の野菜天ぷらが1つずつついた「天とじ」(税込1400円)なり。

海老天付きでこのお値段はお得よね。

天ぷらもサックサクで美味しかったです♪

 

<寿庵 蔵のまち店>

  • 住所:埼玉県川越市幸町3-18
  • 営業時間:11:15~20:00(L.O.19:00)
  • 定休日:水曜日
  • アクセス:東武バス・一番街バス停前
  • TEL:049-226-9725
  • 駐車場:なし
  • Webサイト:https://www.kawagoe.com/kotobukian/kuranomachi.html

川越観光といえば「時の鐘」

埼玉川越観光

川越観光といえばやはり「時の鐘」でしょう。

よくテレビ等でもお見かけしますね。

 

寛永年間に川越城主・酒井忠勝が建てた、暮らしに欠かせない「時」を告げる「時の鐘」。

現在の「時の鐘」は4代目で、明治27(1894)年に再建されたものだそうです。

埼玉川越観光

今でも1日に4回、

  • 午前6時
  • 正午
  • 午後3時
  • 午後6時

に鐘を鳴らしているそうですよ。

埼玉川越観光

高さは約16メートル、下から見ると結構大きいですねぇ。

蔵が並ぶ街並みにあるので、なかなか全景を綺麗に撮るのが難しい。

川越に来たらまずは「時の鐘」を見ておかないとね。

 

<時の鐘>

  • 住所:埼玉県川越市幸町15-2
  • 定休日:なし
  • 料金:無料
  • 駐車場:なし
  • TEL:049-222-5556(川越市川越駅観光案内所)
  • アクセス:西武新宿線「本川越駅」から徒歩約15分、
    「川越駅」から「蔵の街経由バス」乗車「一番街」バス停下車徒歩約3分

川越でさつまいもグルメなど食べ歩く

いも恋

埼玉川越観光

「時の鐘」のある通りは「かねつき通り」と言うらしく、風情ある街並みにお土産屋さんやお食事どころがたくさん立ち並んでおります。

 

川越駅を通るたびに見かけて気になっていた『菓匠右門』さんの「いも恋」。

「時の鐘」のすぐ近くにお店があり、ふかしたての「いも恋」がいただけるではありませんか。

埼玉川越観光

さっそく「いも恋」いただきます。

あ、お店の横に屋根付きのベンチがありまして、そちらで座っていただけるようになってました。ありがたい。どうも食べながら歩くというのが苦手で。

 

断面を取り忘れましたが「いも恋」は、半々の餡子とさつまいもを包んだおまんじゅう。

これがなかなかに美味ですな。

あんことさつまいも、合いますねぇ。

あんことさつまいもを包んでいる皮ももっちりしていて、しっとりもちもち、そしてどこか懐かしい感じ。

これはうまい。

というわけでお土産に買っていきました、「いも恋」。

ただ、あんことさつまいもがぎゅぎゅっと詰まってるので、なかなかにずっしり重い。

郵送という手もあったかなぁ。

埼玉川越観光

他にも「芋納豆」や「芋ようかん」など、さつまいもを使ったお菓子が目白押し。

どの品種を使ってるんだろう、ちょっと気になるな。

 

<菓匠右門 時の鐘店>

  • 住所:埼玉県川越市幸町15‐13
  • TEL:049-226-5663
  • 営業時間:10:00〜18:00
  • 定休日 : 年末年始

「小江戸おさつ庵」おさつチップ

埼玉川越観光

通りを歩いているとカップに入ったさつまいもチップスのようなものを食べ歩いている人がたくさん。

気になるじゃないですか。

カップに入っている量から察するにこの近辺で買ったばかりと思われる。

「かねつき通り」をさらに進むとありました!

おさつチップ!

「小江戸おさつ庵」さんの名物みたいですね。

さつまいもで間違いなく美味しいし、映えますね!

おさつチップス、1枚がなかなかにでかい。

かなり薄くスライスされていてパリパリっと食べれちゃいます。

チップスはほんのり塩味がついてますが、ディップソースも選べます。

ディップソースもまたいろんな種類がありましたが、一番人気の塩バターソースに。

バターと芋はやばいですね。

おさつチップス、めっちゃ量あるなと思ったけど、これいけちゃいますねぇ。

 

<小江戸おさつ庵>

  • 住所:埼玉県川越市幸町15-21
  • TEL:049-226-3297
  • 営業時間:10:30~17:00
  • 定休日:水曜日

ねこまんまだんご

埼玉川越観光

おさつチップスの「小江戸おさつ庵」さんの向かいくらいに、団子屋さんがありまして。

みたらしもいいんですが、何より気になったのが「ねこまんまだんご」!

これは間違いなく美味しいでしょう!

しかも今だけ新米!

埼玉川越観光

醤油に鰹節とマヨネーズ、まさにねこまんま団子!

これまたヤバいやつだ。

美味しいわ。

お団子はもっちりというよりしっかり系でした。

鐘つきたこせん

埼玉川越観光

「時の鐘」の真横にある、『かのん』さんの「鐘つきたこせん」。

これまた食べてる人見て気になっちゃって。

大きなえびせん2枚に、明石焼きのようなふんわり系のたこ焼きを挟み、ソースをたっぷりかけてもらったら、

埼玉川越観光

えいっとつぶしていただきます。

時間が経つとえびせんがしっとりして行っちゃうので早めにいただきますよ〜。

店前にはベンチも置いてあったのでゆっくり座っていただけますよ。

 

<かのん>

  • 住所:埼玉県川越市幸町15-7

昭和レトロな菓子屋横丁

埼玉川越観光

「時の鐘」のあるエリアでだいぶん食べ歩いてしまいました。

5分ほど歩いた先に『菓子屋横丁』なるエリアがあるということなので腹ごなしも兼ねて『菓子屋横丁』へ。

途中、不思議なものを見つけましたよ。

でっかい指?の上に乗るカメレオン。

なにこれ?

 

これ、川越在住の発泡スチロール立体アーティスト・ヤジマキミオさんの作品らしいです。

それにしてもなぜ指の上にカメレオン?

 

場所は『うなっこ』といううなぎ料理屋さんの建物の角っこにおりました。

うなぎとカメレオン……?

埼玉川越観光

お店の入り口の前にはフレンチブルドッグもおりました。

すげ〜気になる。

埼玉川越観光

『うなっこ』というか、カメレオンのそばを抜けたら『菓子屋横丁』はもうすぐそこ。

昭和レトロな雰囲気もあり、懐かしい感じの駄菓子屋さんなどこれまた楽しげな場所。

しかしさすがにちょっと食べすぎた。

巨大な麩菓子があったりと思わず買って帰りたくなるものがいっぱい。

なが〜い麩菓子を買って帰りたかったが、軽いけど長いから、電車に持って乗って帰るのはちょっと厳しいな、ということで見送ったけどやっぱ買って帰ればよかったかなぁ。

開運・縁結び・厄除け祈願の「川越熊野神社」

埼玉川越観光

日も暮れかけてきたので、後ろ髪ひかれつつもホテルへと戻ります。

帰りは流石に風が冷たすぎたので自転車はやめて歩いて戻りました。

途中見つけたカフェ『söpö keittiö』さんでちょっと一服。

可愛くておしゃれなカフェでした。

埼玉川越観光

カフェのすぐ近くに「川越熊野神社」がありましたので、参拝へ。

だいぶ陽も落ちてしまいましたがぼんぼりが付いていました。

埼玉川越観光

手水舎がまたかわいいですね。

埼玉川越観光

まさかの参道に、健康足踏みロードなるものがありました。

せっかくなので歩いてみたけど、痛いわ!

埼玉川越観光

川越熊野神社は、

  • 開運
  • 縁結び
  • 厄除け

にご利益のある神社。

境内には他にも、

  • 銭洗弁財天
  • 運試し輪投げ

などもありましたよ。

埼玉川越観光

拝殿の前に茅の輪くぐりがありました。

埼玉川越観光

茅の輪くぐりをしてからのご参拝。

埼玉川越観光

暗くてわかりにくいですが銭洗弁天さん。

せっかくなので銭洗いしてきましたよ。

埼玉川越観光

そして運試し輪投げ。

充実してて楽しげな神社でした。

明るい時にまたあらためて参拝に訪れたいな。

 

<川越熊野神社>

  • 住所:埼玉県川越市連雀町17-1
  • アクセス:「本川越駅」から徒歩約7分

ホテルでテレビ観戦

埼玉川越観光

いや〜半日とはいえ、かなり川越を楽しみましたよ。

ホテルはJR川越駅近くの「川越東武ホテル」さん。

風呂・トイレ・洗面所がセパレートになってるのでとても快適♪

何より湯船にゆっくり浸かれる!

ロビーにあるコーヒーは飲み放題!

ホテルのある建物にはレストランにコンビニ、パン屋さんもあるので4日間かなり快適に過ごさせてもらいました。

 

この日の夜は、全日本女子フリーをテレビ前観戦せねばなりませんので、1階のパン屋「Angela with R.O.STAR」さんで美味しそうなパンをゲットしました。

写真撮り忘れましたが美味しかったです。

川越半日観光まとめ

川越駅周辺出発し、お昼から夕方あたりまでの約半日、どれだけ川越観光めぐれたかというと、

  1. 川越八幡宮
  2. 茶そば
  3. 時の鐘
  4. 川越グルメ食べ歩き
  5. 菓子屋横丁
  6. 川越熊野神社

といった感じ。

意外と半日で結構めぐれたんじゃないでしょうか。

 

まぁ他にも

  • 氷川神社
  • 喜多院
  • 本丸御殿
    などなど

ありますので、ゆっくりじっくりめぐれたかというと、ちょっと物足りないですけどね。

というわけで改めてまた川越観光にやってきたいなぁと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA