2019NHK杯フィギュアスケート観戦記〜3日目エキシビジョン〜

記事内に広告を含みます

2019NHK杯フィギュアスケート・エキジビジョン

GPファイナルも終わったとゆーのに未だ札幌NHK杯観戦記。

ついに最終日。

3日目はエキシビジョンなのでハラハラドキドキよりも、ウキウキわくわく。

もうなんかすごく落ち着いて観られます。

やっぱり試合の緊張感はハンパなかったー。

札幌4日目にしてやっと落ち着いた朝食

夜のしげぱん

札幌に来て早くも4日目。

エキシビジョンは12時から。開場は10時30分だけど、まぁこの日の練習終わりが10時35分とかだったのでゆっくり会場に向かいます。

夜のしげぱん

昨夜、夜のしげぱんで買ったパン。

冷めても美味しいね。

ちなみにこちらは夜の蝶(ミニクロワッサン)と美由紀(塩パン)です。

NHK杯のエキシビジョンは3部構成

2019NHK杯フィギュアスケート・エキジビジョン

NHK杯のエキシビジョンのプログラム。

3部構成になってるので、休憩は2回あります。

が!

NHK杯は休憩&製氷タイムにキスアンドクライを使ってのインタビューコーナーがあるんですよね。

以前は「豊の部屋」だったけど、最近は「信成の部屋」や「明子の部屋」になったりしてます。

果たして今年は誰の部屋になるのだろう。

そうつまり、製氷機がやって来た、よし休憩だな!っとトイレに行っちゃうと選手のインタビューを見逃してしまうことになるのだ。

まぁエキシビジョンは12時から15時ごろまでとさほど長くないので、始まる前に行っといて、終わるまで行かないという手もあるけど。

オープニングはOrigin衣装で登場

いよいよエキシ開始!

やっぱりNHK杯、どーもくんとうさじい、たーちゃんがやって来た!

一体、中は誰なんだろう……

エキシビジョンに出演するスケーターが続々と登場。

照明も入ってキラキラ。

エキシの衣装で登場するスケーターの中、なんとフリーのORIGINの衣装で登場して来た!

でも髪はサラサラだし、オリジンをやるわけはないし……

果て?

前回のスケートカナダではまさかのパリ散だったしなぁ。

続けてのパリ散は多分ないだろうし(見たいけど)、うーむ。

個人的にはレツクレが見たい!

『進化の時』には残念ながらプリンスの「Let’s Go Crazy」が入らなかったから、どーせなら生で!この目で見たい!

……などと俗物なことを考えていた自分の頭を殴ってやりたい。

スタンド席でも前列は神席だった 

エキシビジョンは西側のショートサイドだったのですが、なんと前から3列目!

えぇっすごい近い!

もうなんかすぐそこなんですけど……

幸せだぁ……

え、スタンドですらこんな近くて迫力あるのに、アリーナってどんくらい近いの!?

まぁこの会場にいれるだけで幸せです。

それにしてもこの近さで見ても、いや近いから余計に?島田君の細さと手足の長さにビビる。

エキシの曲のQueenの「I want to break free」。

そういえば前にアイスショーで見たなぁ。

STARS ON ICE(スターズ・オン・アイス)2019 金沢公演を観に行ってきました〜

その時よりもさらに馴染んでる。(当たり前か)

しかしかわいいな。

2019年は「静香の部屋」 

今年は「静香の部屋」でしたかぁ。

なるほど。

高志郎くんと草太とジェイソンちゃんの3人セットは、また随分とかわいい取り合わせですね。

そこにランビ先生を加えてくれてもいいのですが。

そして女子優勝のコストルナヤ選手。

喋ってるのを見るとまだ少女なんですよね〜。

3アクセルはジュニア最初のシーズンに出来てたんですね。

ジュニアのアイスダンスペアが凄かった!

エキシビジョンには招待選手?でジュニアの選手も出ていたのですが、中でもアイスダンスのペアの吉田唄菜、西山真瑚組が凄かった!

うわさは聞いてたんですけどね。

いざ生で見ると本当にすごかった。

どんどん引き込まれるような、何より楽しそうで!

これは、もしかして将来、日本にもアイスダンスのメダリストが、くるかも!?

草太の「You’re Beautiful」もよかったなぁ。

曲と滑りがあってて、癒された。

そして草太も細くて手足長いなー。 

2部のトリに登場したザギちゃん。

美しいね。

生から死までを表現しているというプログラム、まるで1つの物語を見てるようだった。

引きこまれるような、綺麗で切ない演技だったなぁ。

再びの「静香の部屋」

次の休憩での「静香の部屋」。

日本女子の3選手が登場。

以外に紀平梨花ちゃん紅茶飲めないんだ。意外。

そしてついに登場!羽生結弦選手!

お休みの日は夜の1時に寝て、昼の12時まで結構がっつり寝てるんですね。

でも1時から6時まで、勉強かスケートの研究かゲーム。

休みも休みじゃないというか、やっぱり常にスケートのことを考えてるんだな。

勉強も基礎医療とか心理学、臨床心理とかやってんだ……

それもスケートの糧にしてるんだ……

たとえ直接スケートに役立つわけじゃなくても、ちゃんとした知識を貯めとくことで使える知識になる。

凄すぎる。_φ(・_・

これは普通に仕事してても共通する考えだな。メモメモ。

生命倫理や哲学も自分の考え方が深まる、と……

息ぬきはやっぱりゲームですね!

はい、それは知ってます。

あぁでもポケットに入るモンスターはNHK杯優勝できるまで我慢してたんですね。

今度からもしかしたら黄色いモンスターも投げ込まれるかもしれないですね。

数分のインタビューなのに、すげー勉強になることがいっぱいだな。

やっぱり凄いな。

自分もちゃんとがんばろ。

今後の夢は「みなさんの期待の結晶」と書いてくれたけど、1番の願いは、荒川さんもなんども言ってくれてたけど、やっぱり「健康」でいてくれること!

本当それなんです!

元気な羽生結弦が見れればそれで十分なんです!!!

羽生選手のエキシビジョンは「春よ、来い」

そうかぁ!

そうだね、確かにそうだわ。

北海道だもんね。

なんだろう3日間続けて見てるけど、ショートともフリーとも全然違って、こんなに変われるものなの?って驚きでしかない。 

「春よ、来い」は、なんというか、やっぱり人っぽくない。

桜の精?花びら?妖精?

本当に人間ですか?

羽生選手の周りだけ重力が存在してないのかな?

いつも「春よ、来い」を観ると、不思議な気持ちになりますね。

なんというか、すごく綺麗で美しいものを見たら、なぜか泣きたくなるような。

すべてが浄化されるような。

空気がまるで変わるんです。

しかも、ジャンプがほぼ全部目の前!

なんつー雄大なジャンプッ!

そして曲が転調するところで立ち止まり振り返って見上げるところが……

目の前でっ!

見上げられた瞬間、友人とともに昇天しました。

なんだあの生き物は……

そして、アンコールでOrigin。

衣装は「春よ、来い」なのに、Originが流れた瞬間、さっきまでの優しげな春の精どこいった?

一瞬でガラッと変わりすぎでしょっ!

振り幅っ!

フィナーレではドーモ君の口の中に頭突っ込んでたな。

可愛かったけどね。

そしてたーちゃんと一緒にヘランジ。

うん、楽しそう。

やはりNHK杯のフィナーレの楽しみはドーモ君たちと一緒にわちゃわちゃですね。

帰って録画確認したらそこ切れてるし!

映せよ!

場内のデジタルサイネージの写真に群がる

2019NHK杯フィギュアスケート・エキジビジョン

エキシビジョンの幸せん時間を堪能し帰ろうとしたら廊下に何やら人だかり。

すでに前日の写真がデジタルサイネージにアップされてる!

これは欲しい!

というか撮りたい!

だって日本国内の試合って撮影禁止だし……

2019NHK杯フィギュアスケート・エキジビジョン

やっぱ両脇にブリとブラがいると安心しますね。

2019NHK杯フィギュアスケート・エキジビジョン

蛍光灯が反射するんだけど、これはいい感じに光が入った。

2019NHK杯フィギュアスケート・エキジビジョン

originかっこいいね。

この写真撮る時も、結構な人だかりで。

後ろの人たち写真撮りたいけど、表示される写真を変えられちゃうから、その度「あ〜っ」って声が上がるしで。

友人が仕切りだした。(笑)

「みんな撮りたいから撮ったら前の人はしゃがんで〜」

「みんな撮るまで次に行かないで〜」

「はい、みんな撮ったね。じゃ次お願いしますっ!」

みたいな。

おかげでみんなスムーズに写真に収めることができました。

さすがっす。

いや〜それにしても濃密すぎる3日間だった。

選手は毎回これだけ凝縮した日々を過ごしてるんだよな。

ふと、我が身を振り返り……

うん、頑張ろう。

羽生選手見てると毎回、勇気とやる気と起こさせてくれる。

まずはできる事からしっかり、言い訳しない!

まぁ毎回とんでもない緊張感と予想のはるか斜め上を行くところに頭がついて行かなかったりもあるけど、それも含めて楽しいんだよな。

毎回とんでもないジェットコースターに乗ってしまったと思いつつも、降りる気にはサラサラなれないんだよな。(笑)

ポニーキャニオン
¥7,046 (2024/02/25 15:09時点 | Amazon調べ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA