てふてふさんぽ

〜ど田舎のぐうたらフリーランス・デザイナーのゆるゆる雑記帳〜

はげしく今更感ですが、2018年の手帳を買ったので手帳選びの自分的ポイントまとめ

スポンサーリンク

2018年も明けてすでに10日が経ちましたねぇ…

月日が経つのは早いですねー…

とはいえまだ新年あけたばかりですから。

去年書きたかったけど書けなかったものをどんどん書いていきたいと思います。

ほぼ備忘録としてでしかないけれど。

 

手帳を選ぶ際の自分的こだわりポイント

手帳を選ぶときそれぞれ大事なこだわりポイントがあると思いますが、私は何と言っても

マンスリー&週間バーチカル!!!

ここはもう最重要ポイントなんですよ。

 

バーチカルタイプは時間軸を縦にとってるタイプのものです。

自分的には縦軸で時間管理をした方がスケジュール管理とかが楽なんです。

 

1日の予定はバーチカル

で、週間見開きタイプだとさらに週間管理もできる。

あとは月間の予定がパッと見でわかると大変楽!

 

なのでやはり手帳選びの際は、「マンスリー&週間バーチカル」!を探しまくります。

だからそれさえあれば、手帳によくあるいろんな小ネタ?はあってもなくてもどーでもいい。とゆーか別にいらない。

だって殆ど見ることなくないですか?

見てもせいぜい年に数回かな。

それくらいなら無くしてスッキリさせてくれた方がいいんだけどな。

2018年バーチカルタイプの手帳

ネットでも色々探しましたが、結局はお店で購入しました。

やっぱり紙の厚さとか質感は直接見て見ないとわからないので。

とはいえ、ある程度事前に調べといた方がお店でさまよわなくてすみます。

毎回思うのだけど、10月ごろになるとできる手帳コーナー。

お願いだからバーチカルタイプのものだけでまとめて欲しい…

需要あると思うけどなー。

だいたいメーカー?ブランド?ごとに並んでるのでまず手にとってバーチカルかレフとか確認する必要ができるんですよ…

時間かかるんですよ…

手帳のタイプ毎に分かれていれば迷うことなくバーチカルを見つけられるのに…

どうか今年の年末は是非、ブランド毎ではなくタイプ別でお願いします!

2018年の手帳に選んだ「HIGHTIDE B6 SLIM VERTICAL」

f:id:m-graffiti:20180110120609j:plain

ハイタイド手帳

  • 年間カレンダー
  • 年間スケジュール
  • 月間スケジュール
  • 週間見開きスケジュール・バーチカルタイプ
  • 月間インデックス有り
  • 方眼メモ

これが一番欲しい機能が揃っていたのと、B6スリムと縦長サイズだったので持ち歩きしやすい!

そして土日も同じ幅の7日間均等スペースだったことが決め手ですかね。

ギリギリまで迷った「スケッチダイアリーWEEKLY」

f:id:m-graffiti:20180110121122j:plain

スケッチダイアリー

  • 年間カレンダー
  • 週間予定表・バーチカルタイプ
  • 無地ページ
  • ポケット

スケッチダイアリーということだけあって、紙がいい!

スケッチブックみたいでオシャレ。

これも7日間均等スペース!さらに隣に無地ページがある。

リング式だから開いたまま置いといても勝手に閉じてきたりしない!

サイズもB6サイズで大きすぎず使いやすい。

かなり迷った。 

が!

月間スケジュールがないんだぁ…

月間スケジュールさえあれば迷いなくこれにしたのに…

後ろの方には無地ページが結構あったので、そこに月間カレンダーを手書きで入れるかして使おうかとも思ったけど、めんどい… 

月間スケジュールのシールもあるしそれを貼るかとも思ったけど、微妙にサイズが…

 

是非来年はマンスリー&バーチカルを!!

他の気になったバーチカルタイプの手帳たち

こと録手帖

バーチカルと言えばバーチカルなんだけど、時間の表記はなし。

ただ方眼タイプなので自分ですきに時間軸を設定できる。

仕事計画

ラコニックから出ているその名も「仕事計画」という名の手帳。

仕事計画というだけあってビジネス用にかなり使い勝手はよさそう。

しかも時間軸は7:00から21:00!朝活にも対応してるらしい…

高橋「デスクダイアリー リプレ」

見開き週間ダイアリーの横にフリースペースがあるのがちょっといいなと。

ただ黒しかないのがなぁ

高橋「ティーズディレクションダイアリー」

見開き週間ダイアリーの下に方眼メモがあって使いやすそう。

Quo Vadis(クオバディス)

なんとフランス生まれのダイアリー。

正方形サイズというのがオシャレ!

以外に使いやすいサイズなのかも。

Campusダイアリー「マンスリー&ウィークリー・セパレートタイプ」

キャンパスノートで超有名なコクヨからまさにキャンパスノート風の手帳。

マンスリーとウィークリーがセパレートになっているので、月間予定と週間予定が同時に見られる!地味に便利。

ちなみに2017年は「Moment Planner(モーメント・プランナー)」使ってました

年と月と週間が同時に見れるというのはかなり便利でした!

www.tefutefusanpo.net

www.tefutefusanpo.net

 

しかも2018年はなんとスクエアタイプも出てきました。

だったらなんでモーメントプランナーにしなかったんだって感じですが…

週間がね、7日間均等スペースじゃないんですよ…

土日のスペースが狭くて。

最初はそれでもいいかと思ったんですが、1年使ってみてやっぱり7日間均等スペースがいい!ってなったんです。

残念ながら今のとこモーメントプランナーからバーチカルタイプで7日間均等スペースのものがなかった…

まとめ

最終的には、

  • 週間バーチカルタイプで
  • 月間スケジュールもあって
  • あと7日間均等スペースであること!
  • それと大きすぎない

というところが譲れないポイントでした。

 

この条件を満たしてるのは結構あったのですが、実際に見てみると紙が薄くて裏の字がかなり見えてるのが気になったり…

あとやっぱり1年使い続けるとなるとそこそこの丈夫さも欲しい…

そしてどんなに機能が良くてもちょっとは可愛さも欲しい…

とゆーわがままな希望がありまして。

 

そんなわけで、様々な候補の中から選ばれた2018年の手帳は「HIGHTIDE B6 SLIM VERTICAL」になりました!ヾ(*・ω・)ノ