てふてふさんぽ

ど田舎のぐうたらフリーランス・デザイナーの備忘録とゆるふわ旅日記、ときどきフィギュアスケート

【週末英語#151】挨拶で使える定番フレーズ「It's nice/good to be here.」

スポンサーリンク

週末英語(weekend english)It's nice/good to be here.

訪問先とか、自己紹介するときなどにも使える定番フレーズ。

  • It's nice/good to be here.

英語で「ここに来れてうれしい」

友人のお家や、会社などに訪れたときに使える挨拶に

  • It's nice to be here.

という表現があります。

 

「ここに来れてうれしいです。」という意味ですね。

 

「nice」の代わりに

  • good
  • great

などが使われることもあります。

  • It's nice to be here.
  • It's good to be here.
  • It's great to be here.

It's good/nice to 動詞

「It's nice to be here.」で使われている、

  • It’s nice/good to 動詞

は「〜するのはいいですね」という意味です。

 

「はじめまして」のど定番フレーズ「It’s nice to meet you.」もこれですね。

直訳すれば「君と出会うのはいいですね」なので、まぁ「はじめまして」という意味合いになるのでしょう。

 

「to」の後にくる単語でいろいろな表現が出来るので覚えておくと便利なフレーズですね。

 

  • It's good to be back.
    (戻って来れてうれしい。)
  • It’s good to be home.
    (家は落ち着く。)
  • It’s nice to be young.
    (若いっていいねぇ。)
  • It’s good to get off work early.
    (仕事が早く終わると嬉しい。)

I'm glad to be here.も同様

「It's nice to be here.」の他にも「I」を使った定番フレーズ、

  • I'm glad to be here.

もあります。

意味は同じく「ここに来れて嬉しいです」。

 

「glad」の代わりに「happy」や、「be」の代わりに「come」も使えます。

  • I'm glad to come here.
  • I'm happy to be here.
  • I'm very happy to be here today.
  • I'm delighted to be here.
  • I'm honored to be here.
  • I'm pleased to be here.

It’s nice to have you here. は来てくれてありがとう

「It's nice to be here.」と似てるけどちょっと違う

  • It’s nice to have you here.
  • It’s good to have you here.
  • I’m glad to have you here.
  • I’m happy to have you here.

はどれも「ここに来てくれて嬉しい」という、お出迎えする側がいうフレーズです。

来てくれたことへの感謝と歓迎という感じですね。

 

 

どれもそんな難しい単語や文法が使われてるわけではないけど、なかなかすぐパッと出て来ないんですよね。