てふてふさんぽ

ど田舎のぐうたらフリーランス・デザイナーの備忘録とゆるふわ旅日記、ときどきフィギュアスケート

【週末英語#99】“I'm pleased to make your acquaintance” はビジネスシーンでも使えるフォーマルな「初めまして」

スポンサーリンク

週末英語

英語で初めて会う人との挨拶は「Nice to meet you.」がありますね。

ただ仕事だったり、知り合いの紹介だったりとかしこまった場面で丁寧な表現を使いたい時は、

  • Pleasure to meet you.
  • Pleased to make your acquaintance.

といった表現もあります。

“Pleasure to meet you.” 「初めまして」

  • It's a pleasure to meet you.
  • Pleasure to meet you.

意味としては、

「お目にかかれて嬉しいです。お会いできて光栄です。」

といった感じ。

 

pleasure[pléʒər(プレジャー)]」は名詞で

  • 楽しみ、喜び、満足
  • 楽しいこと、喜ばせるもの

という意味です。

 

It's a nice to meet you.」の「nice」のかわりに「pleasure」を使うことでより丁寧な印象になrいます。

「Nice to meet you.」でも「It's」を付けるとややフォーマルな感じになります。

「It's」を付けると、冠詞の「a」が必要です。

“Pleasure to meet you.”に対する返事

It's a pleasure to meet you.」や「Pleasure to meet you.」と言われたら、返答は、

 

  • The pleasure is mine.
  • Pleasure to meet you, too.
    (こちらこそ)

と返しましょう。

 

他にも、

  • The pleasure is all mines.
  • It's such a pleasure to meet you, too.
  • Nothing could give me more pleasure.
    (これに勝る喜びはありません。)

など。

  • A pleasure.

とだけ言う事も出来ますが、なるべく丁寧に返したいですね。

“I'm pleased to make your acquaintance.”「知り合いになれて嬉しい」

  • I'm pleased to make your acquaintance.
    (あなたと知り合いになれてうれしいです。/初めまして。)

という表現もあります。

 

acquaintance[əkwéintəns(アクウェインタンス)]」は名詞で、

  • 知り合い、知人
  • 面識
  • 知っていること、知識

という意味。

 

make someone's acquaintance」で「〜と知り合いになる」という意味で使われます。

なので、

  • I'm pleased to make your acquaintance.

で「あなたとお知り合いになれて嬉しいです=初めまして」となるんですね。

pleased」の代わりに、「delightedgladhappy」なども使えます。

 

Pleased to make your acquaintance.」で「以後お見知りおきを」みたいな感じですかね。

“Let me introduce myself.”「自己紹介させてください」

  • Let me introduce myself. 
    (紹介させてください。)

挨拶を終えたら、「自分は〜」見たく自己紹介をする事もありますね。

 

そのまま「My name is 〜」と初めてもいいですし、ワンクッション「自己紹介させてもらってもいいですか」的な表現を加えるなら

  • let me introduce myself
  • allow me to introduce myself

などが使えます。

 

introduce」は「紹介する」という意味ですね。

 

  • Hello, I've never had the pleaseure to make your acquaintance, so let me introduce myself.
    (こんにちは、あなたと知り合えて光栄です。自己紹介させてもらってもいいですか?)

と一息に言っちゃってもいいかもしれませんね。