てふてふさんぽ

〜ど田舎のぐうたらフリーランス・デザイナーのゆるゆる雑記帳〜

買って1年も経ってないのにiPadの充電が出来なくなって焦ったけど無事直りました!

スポンサーリンク

昨夜、寝る前にiPadを充電しておいたはずが今朝見たらなんと10%しかない……

ん?

おかしいなそんなはずは……

ちゃんと電源ささってなかったかなと思いもう一度コンセントに挿し、しばらくしてから見てみると、

 

 

……増えてない……

充電が出来てない……

というか充電できなくなってる!?

 

え!?

いやいや買ってまだ1年もたってないんですけどっ!?

www.tefutefusanpo.net

 

まさかの壊れた?

auに持ってくべき?

 

 

と、焦っておりましたが対処法調べてみたら、直りました。

もし同じこと起きても焦らないように備忘録としてまとめておきます。

iPadが充電できなくなった時の対処法まとめ

【iPhone修理あいさぽ】

充電中の雷みたいなアイコンが出てるか確認

iPadやiPhoneを充電ケーブルに刺すと「ふぉんっ」という音が出ますよね。

なのでそれでてっきり充電できてると思ったのですが、

「ふぉんっ」っと鳴った後、雷みたいなアイコンが出てすぐ消えました……

f:id:m-graffiti:20180522105117j:plain

まずは電源に接続する

もしも、ワイヤレス充電にされている場合は、デバイスに付属の“純正”のUSBアダプタとケーブルで電源に接続しましょう。

それで充電できればワイヤレス充電に問題があるので対処法が変わってくるので、その際はこちらに対処法が載ってます。

support.apple.com

 

そもそもワイヤレス充電ではないので、以下の手順で確認していきました。

パソコンではなく「壁」のコンセントに接続

起動中のパソコンと繋いでもiPadやiPhoneは充電されるのですが、供給される電力が少ないので、もしパソコンと繋いで充電していたなら電源アダプタで「壁」のコンセントに直接さしましょう。

複数させる電源タップ?にさしていたので、そこから外して直接「壁」のコンセントに……

さしたけど充電されなかったので次のステップへ。うぬぅ

 

あ、必ず純正のやつを使ってくださいね〜。

ケーブルに問題がないか確認

充電ケーブルやUSBアダプタに
断線がないか、
端子が曲がってないか
隈なくチェックする。

 

もしも破損していたら危険なので必ず確認。

問題なかったとしても他の純正ケーブルで試してみる。

 

常にiPhone / iPadを使ってるとケーブル増えますよね……

なので他のケーブルで試してみるのもアリです。

もし手持ちの他のケーブルがなかったら、誰かに借りてみましょう。

しっかり接続されてることと充電ポートに異常がないか確認

そもそも論ですが、

充電ケーブルと電源アダプタがしっかりとiPad本体とコンセントにささっているか確認。

iPadの底?の充電ポートに異常がないか確認。

もしゴミとかあったら取り除いてからケーブルをしっかりと差し込む。

 

万が一充電ポートが破損していたらどうしようもないので修理へGO。

30分ほど充電してみる

「純正」のちゃんとしたケーブルで、

「壁」のコンセントに挿して

30分ほど充電。

 

 

……残念ながら変化なく、充電されてない……

最終手段「再起動」(笑)

全て確認してもどうにもならなかったら、最終手段

再起動!

です(笑)

 

iPadの再起動は、

  1. 右上の電源ボタンをスライダが出るまで長押し
  2. 「電源を切る」が表示されたら横にスライドし電源オフ
  3. 電源が切れたら、再び右上の電源ボタンをApple ロゴが表示されるまで長押し

以上。

再起動したら再び30分ほど充電

充電できましたっ!

ちゃんと雷マークも現れました!

f:id:m-graffiti:20180522113118j:plain

 

いや〜よかったよかった。

 

まぁあれですね。

なんか不具合起きたとしても再起動すれば大概なおります。

困ったらまずは再起動です(笑)

 

でも一応その前の手順の確認も大事ですからねー。

 

もし再起動しても治らなかったらお店に持ってって確認してもらいましょう。

 

保証期間内なら充電ケーブルの無償交換できるよ

もしiPadを買ってまだ1年以内とか、AppleCare(アップルケア)に加入していて保証期間内だったらケーブルを無償交換してもらえます。

ケーブルやアダプタが壊れていた場合は交換してもらいましょう。

ただし、

  • 保証期間内であること
  • 故意に壊したわけではない
  • 純正品である

場合に限られます。

 

わからなかったらお店に行って聞くのが一番手っ取り早いです。

万が一本体が壊れていたら修理交換

いろいろ確認しても最終的にどうにもならなかったら最悪本体の修理か交換ということになります。

買ったばっかりなのに!って時は初期不良の可能性もあるので保証期間と内容をちゃんと確認しておこう。

保証期間が過ぎてたら、結構な額取られちゃいますからね。

まとめ:iPadが充電できなくなったら確認すること

  1. 純正ケーブル&アダプタを用意
  2. 接触不良が起きてないか確認
  3. 充電ポートに埃が溜まってないか確認
  4. 壁のコンセントから電源を取る
  5. 一旦30分ほど充電して様子を見る
  6. 最終手段は再起動

もしもiPadが充電できなくなったらまずは上の1から6を試してみる。

それで解決すればオッケー。

ダメだったら保証期間を確認してからお店にGO。

修理とかになったら結構な金額かかるので大事に使ってあげましょう。

 

あーApple Pencil欲しい……