てふてふさんぽ

ど田舎のぐうたらフリーランス・デザイナーの備忘録とゆるふわ旅日記、ときどきフィギュアスケート

観光

【金沢】豊臣秀吉の養女で前田利家の娘でキリシタンだった豪姫の住居跡は金沢城黒門すぐ近く

金沢城公園の黒門のすぐ近くにある「黒門前緑地」。 アドレナリンの研究で世界的に有名な研究者・高峰譲吉の邸宅と、旧検事正官舎が移築されているのですが、実はそれだけでなく、豊臣秀吉の養女であり、前田利家の四女・豪姫の住居跡ともいわれてます。 桜…

【金沢】かつて金沢城のそばにあった切支丹寺。今は看板が残るだけ

キリシタン大名・高山右近がいた頃、江戸時代初期には、金沢城のすぐそばに切支丹寺、いわゆる教会があったんです。 現在の兼六園下のバス停あたりですかね。 金沢城近くにあった切支丹寺(南蛮寺) 江戸時代にクリスマスパーティが開かれた 前田利家公像が…

【金沢】兼六園と兼六園と金沢城をつなぐ「石川橋」その下は百間堀と呼ばれるほど大きな水堀があったよ

金沢に訪れると多くの人が目にするであろう金沢城石川門。 ガイドブックや金沢の観光サイトでもほぼ必ずと言っていいほど使われてますからね。 というのもこの金沢城の石川門は、金沢の一大観光地・兼六園と金沢城をつなぐ場所なので、ほぼ確実に目にするん…

【金沢】旧津田玄蕃邸は1万石を超える加賀藩の重臣の武家屋敷。内部見学はできないけど玄関だけでも見応えあるよ

兼六園に隣接する場所にある「旧津田玄蕃邸」。 なんと一万石以上の禄高があった加賀藩の重臣・津田家の屋敷。 現在は兼六園の管理事務所として使われているので、建物内部の見学はできないんですが、玄関と式台は見ることができますよ。 江戸時代、加賀藩の…

【金沢】キリシタン大名・高山右近の屋敷跡?とも言われる石川県立美術館と金沢21世紀美術館

「歴史の小径」を歩き、石川県立美術館へと向かったところ、「高山右近屋敷跡」と書かれた看板がありました。 高山右近といえば、おそらく日本で、世界でも、最も有名なキリシタン大名。 実は高山右近は、豊臣秀吉による「バテレン追放令」が出された後、26…

【金沢】加賀藩筆頭家老本多家の遺構が残る「歴史の小径」は金沢21世紀美術館近くの中村記念美術館と石川県立美術館を結ぶ遊歩道

金沢21世紀美術館の近くにある中村記念美術館から、石川県立美術館へと続く「歴史の小径」。 多くの人は金沢21世紀美術館から石川県立美術館や国立工芸館へ向かう時、逆もしかりですが、広坂交差点から伸びる兼六園沿いの百万石通りという大きな坂道を登るか…

【金沢】金沢21世紀美術館の敷地には風情ある茶室「松涛庵」と「山宇亭」があります

石川県金沢を代表する観光地でもある「金沢21世紀美術館」の敷地内には、江戸時代に建てられた加賀藩主の別邸が、茶室「松涛庵」として移築されています。 「松涛庵」の隣には、「山宇亭」という茶室もあり、見事な枯山水の庭園もあります。 金沢21世紀美術…

【金沢】老舗料亭大友楼の味を気軽に楽しめる茶寮「一井庵」の半月弁当で贅沢ランチ

金沢を代表する老舗料亭「大友楼」。料亭は完全予約制なのですが、2020年の春頃から離れにある茶室を「一井庵」として一般開放しているのです。 お食事は前日までに予約が必要ですが、スイーツは予約なしでも利用できますよ。 今回は贅沢に、お昼ご飯に半月…

【金沢】ひがし茶屋街のギャラリー&カフェ「久連波(くれは)」さんは茶屋街を見渡せる2階お座敷がおすすめ

金沢最大の茶屋街、ひがし茶屋街のメインストリートのほぼ中程にある「久連波(くれは)」さん。 金沢の老舗呉服店「ゑり虎」が営む、カフェ&ギャラリーです。 1階奥にもカフェスペースはあるのですが、おすすめはなんといって、ひがし茶屋街を見下ろせる2…

【金沢】ひがし茶屋街にあるセレクトショップ「東山ギャラリーエッジ」ではお洒落な作家の1点ものからお手頃なお土産まで揃っているよ

金沢ひがし茶屋街のメイン通りの1本隣の路地にある「東山ギャラリーエッジ」。 暗月の町屋をリノベーションしたお店で、北陸の伝統工芸や、美術品、さらにはお土産物やアクセサリーなどを扱うギャラリーショップ。 入り口の細い通路を抜けた先に広がるギャラ…

【金沢】「箔座ひかり蔵」にある『黄金の蔵』はひがし茶屋街に来たなら必見です!

金沢といえば金箔! なくらいに金沢は金箔工芸が盛んです。 全国の金箔の生産量の98%以上を占めているのです。 そんな金箔の街・金沢にぴったりすぎるくらいぴったりな「黄金の蔵」がひがし茶屋街にありますよ。 茶屋建築をリノベした金箔のお店「箔座ひか…

【金沢】「ひがし茶屋街」は加賀藩公認で誕生した金沢の茶屋街の中でも最も規模が大きい茶屋街

金沢観光といえばやはりここ「ひがし茶屋街」も外せませんね! 石畳と紅殻格子の美しい町屋が建ち並ぶ光景はタイムスリップ感ありまくり! まさに着物が似合う街でしょう。 金沢に3つある茶屋街でも最も規模の大きい「ひがし茶屋街」は、ぶらぶらと街並みを…

【金沢】兼六園にある明治紀念之標(日本武尊像)は鳥に嫌われている!?台座部分の「三すくみ」も注目ポイント

兼六園を小立野方面へと散策すると、突然現れる巨大な銅像。 正直、え、なぜいきなり園内にこんなでっかい銅像!?とびっくりしますが、「明治紀念之標」と言いまして明治時代に建てられたもので、屋外の人物像としては日本最古のものらしいです。 兼六園内で…

【金沢】玉泉院丸庭園を眺めながらお抹茶がいただける「玉泉庵」

鼠多門から金沢城へと入るとまず目の前に広がる「玉泉院丸庭園」。 色紙短冊積石垣など愛でポイントがたくさんある庭園ですが、ちょうど庭園を一望できる場所に「玉泉庵」という建物があります。 玉泉庵には茶室もあり、そこからはお抹茶をいただきながらの…

【金沢】加賀百万石の礎を築いた前田利家公が祀られている「尾山神社」

加賀百万石を築いた加賀藩祖・前田利家公とお松の方が祀られている尾山神社。 なんとも珍しいギヤマン、いわゆるステンドグラスですね、が嵌め込まれた神門は、兼六園や金沢城と並ぶ金沢の代表的な観光スポットですね。 尾山神社の裏に、2020年に復元された…

【金沢】近江町市場といえば海鮮!海鮮丼いちばで海鮮丼を食す♪

金沢の近江町市場にきたら、とりあえずやっぱり海鮮丼ですかね。 地元民のくせに観光客っぽく近江町市場で海鮮丼を食してきました。 やっぱり近江町市場といえば海鮮 海鮮丼がメインの「海鮮丼いちば」さん 市場海鮮丼 近江町市場「海鮮丼いちば」さんへのア…

金沢の一大観光地「近江町市場」は300年以上の歴史を持つ金沢市民の台所

近江町市場といえば、金沢の台所! あ〜んど金沢の一大観光地! 金沢駅からも徒歩15分くらい?兼六園や金沢城にもほど近い場所にある。 なかなか旅行に行けないので、観光客になりきって金沢観光でもしてこようぜ♪という感じで、ひさびさに近江町市場にやっ…

「まちのり」は金沢市内の観光や移動に便利な公共レンタサイクル

金沢には「まちのり」という公共レンタル自転車サービスがあるのです。 「まちのり」自転車は、金沢市内なんと50箇所以上にサイクルポートがあり、どこでも借りられて、さらにどこでも返すことができるのです。 金沢、特に市内は細い道が多かったり、ラッシ…

【金沢城めぐり】復元された鯉喉櫓台といもり堀。鯉喉櫓台は見晴らしがよく特に夕景がおすすめです

金沢城の南西の端にある鯉喉櫓台。金沢城の南西側を囲む外堀のいもり堀の南東端にあります。 兼六園や金沢21世紀美術館のある広坂交差点のすぐ近くにあります。 鯉喉櫓台という名称ではありますが、櫓があるわけではなくお堀の端に周囲を見渡す高台があると…

【金沢城めぐり】4段に積み上がった「本丸南面の高石垣」は元々22メートル以上という聳え立つ石垣だった

もともとは高さ22メートル以上を誇る高石垣があったはずの、金沢城本丸南面の高石垣。 金沢城の本丸南面の高石垣は、広坂通りから兼六園・真弓坂口へ向かうと必ず目にするであろう場所にあります。 しいのき迎賓館、兼六園、金沢21世紀美術館がある、まさに…

【金沢城めぐり】明治の石垣は明治時代に旧陸軍が造った石垣

石垣の博物館、金沢城。 お城の石垣といえば、江戸時代以前に作られたものというイメージが強いですよね。 ところがですね、金沢城には、明治時代に作られた石垣もあるのです。 しかも旧陸軍が造った石垣です。 いもり堀近くにある「明治の石垣」 旧陸軍が造…

【金沢城めぐり】いもり堀近くにある「石積み模型」と「発掘石の展示」はまさに「石垣の博物館」

金沢城は「石垣の博物館」と呼ばれるくらい、さまざまな積み方の石垣を見ることができます。 石垣に注目してお城めぐりをするというのもまぁ、なかなかマニアックだとは思いますが、石垣の特徴だったり、時代による変遷などを頭に入れておくだけでもかなり楽…

【金沢城めぐり】石垣を継ぎ足した跡が見える「申酉櫓下の石垣」

金沢城石垣めぐり、城外ルートの申酉櫓下の石垣にやってきました。 金沢城の外側の石垣なので、城内に入らなくても石垣が楽しめます。 そしてここ申酉櫓下の石垣では、石垣を継ぎ足した跡が見れるんです。 薪の丸コースの入り口近くにある申酉櫓下の石垣 斜…

【金沢城めぐり】鶴丸倉庫の中には加賀藩の大名行列の絵巻物が展示されてます

金沢城の鶴の丸休憩館を少し上った先にある鶴丸倉庫。 金沢城内にわずかに残る江戸時代からの建物で、国の重要文化財でもあります。 普段は内部の見学はできないのですが、特別公開時は内部に入って見学することができますよ。 金沢城に江戸時代から残る鶴丸…

【金沢城めぐり】鶴の丸休憩館の前にある鶴の丸土塀の構造模型

金沢城内の鶴の丸休憩館の前には、主な石垣3種類の構造展示のほか、鶴の丸土塀の構造模型もあります。 鶴の丸土塀の構造模型展示 海鼠塀の鶴の丸土塀 厚みのある太鼓塀 鉄砲狭間 鶴の丸土塀構造模型へのアクセス 鶴の丸土塀の構造模型展示 金沢城内の鶴の丸…

【金沢城めぐり】鶴の丸休憩間の前には石垣の基本の積み方がわかる展示模型がありますよ

金沢城内の鶴の丸休憩館の前に、石垣の代表的な積み方の 自然石積み 粗加工石積み 切石積み の積み方がわかる展示があります。 石垣の違いがわかると、石垣めぐりがまた楽しくなりますよ。 鶴の丸休憩間前の石垣展示 石垣の基本①自然石積み 石垣の基本②粗加…

【金沢城めぐり】石川門の石川櫓も菱櫓と同じく実はひそかに菱形構造だった!

金沢城のシンボル、なんなら金沢のシンボルと言っても過言ではないくらいな金沢の有名観光地・金沢城石川門! 兼六園と隣接してるので、金沢城でも一番賑わうスポットですね。 桜の時期はそれはもう、桜とお城が見事なまでの映え! ビューティフルスポットで…

【金沢城めぐり】甚右衛門坂とキリシタン大名高山右近ゆかりの伴天連屋敷跡

尾山神社から、金沢城の正門・大手門へと向かう途中にある「甚右衛門坂」。 近江町市場からも近い場所で、尾山神社と尾崎神社の間にあります。 金沢城内へと続く坂道なのですが、現在は関係者用出入り口になっていてあまり人気はないのですが、坂の名前の由…

【金沢城めぐり】かつての外堀だった丸の内園からは「地数寄屋敷西方の堀縁石垣」が見える

金沢城の鼠多門鼠多門橋の北西には「玉泉院丸鼠多門続櫓台石垣」があります。 「玉泉院丸鼠多門続櫓台石垣」の北側には現在は「丸の内園地」と呼ばれる広場が広がっていて、気持ちの良いお散歩コースにもなってます。 江戸時代ここは外堀だった場所でもあり…

【金沢城めぐり】玉泉院丸鼠多門続櫓台石垣からみた鼠多門

鼠多門の北西側にある「玉泉院丸鼠多門続櫓台石垣」の上からは、「鼠多門・鼠多門橋」を横から見ることができます。 玉泉院丸鼠多門続櫓台石垣 鼠多門を横から見る 鉢巻石垣(はちまきいしがき) 玉泉院丸鼠多門続櫓台石垣へのアクセス 玉泉院丸鼠多門続櫓台…