てふてふさんぽ

ど田舎のぐうたらフリーランス・デザイナーの備忘録とゆるふわ旅日記、ときどきフィギュアスケート

観光

【能登】禄剛崎灯台は海から昇る朝日と海に沈む夕陽が見れる絶景スポット

能登半島の最先端、外浦と内浦のちょうど境に立つ禄剛埼灯台(ろっこうさきとうだい)。 海へと突き出した岬に立つ白亜の灯台で、ここは“海から登る朝日”と“海に沈む夕日”が見られる絶景スポットなのです。 金沢から車で約3時間 能登半島最先端に立つ灯台・…

【能登】揚げ浜式塩田の「塩の駅 輪島塩」では塩田体験ができるよ

輪島の白米千枚田から珠洲へと向かう、海岸を走る国道249号線沿いには昔ながらの「揚浜式塩田」が集まっていて「塩街道」とも呼ばれてます。 輪島から向かうと最初に出会う塩田が「塩の駅 輪島塩」。 ここでは昔ながらの製法「揚浜式製塩」で作られた塩が買…

【能登】和倉温泉のマスコットキャラクター「わくたまくん」がいっぱいいる『わくたまくんパーク』

石川県は能登半島のほぼ中心にあり七尾湾に面した温泉地・和倉温泉。 その和倉温泉をPRするマスコットキャラクターが「わくたまくん」です。 能登、とくに和倉温泉を旅しているといろんなところにいるのだけど、湯っ足りパークのすぐ近くにある公園には「わ…

【能登】真っ黒なスティック状で能登牛が入った「能登牛ブラックカレーパン」

能登金剛の「巌門」を堪能しつくし、水分補給にと立ち寄った『道の駅 巌門』。 そこで「能登牛ブラックカレーぱん」なるもの発見! 「巌門」についてはこちらの記事をどうぞ。 www.tefutefusanpo.net www.tefutefusanpo.net 能登牛が入った「能登牛ブラック…

【能登】岩壁に穴の空いた洞門がある『巌門』は能登金剛の中心にある是非訪れたい奇岩の名勝

能登観光といえばやっぱり巌門! ここは外せません! 『巌門』は、荒波の侵食によって削られてできた天然の洞窟です。 松本清張の名作を映画化した『ゼロの焦点』の舞台でもあります。 能登金剛の見所・巌門 能登半島国定公園・能登金剛 巌門園地も見所いっ…

【能登】輪島の「朝市」行くなら早起きして行こう!歩き疲れたら「ゆずぐると」を食べて一休み♪

能登!輪島!といえば「輪島の朝市」は外せませんね! ただですね、朝市というだけあって、朝からやってるんです。当たり前だけど。 で、お昼というか、ややお昼前にはもう市は終わってしまいます。 なので朝市を堪能するなら、ちょっとばかし早起きしていく…

【能登】ギネスにもう公認された「世界一長いベンチ」が石川県増穂浦海岸にあるよ

石川県は能登半島には、ギネスにも公認された「世界一長いベンチ」!があるのです。 「世界一長いベンチ」は、海に沈む夕日が美しい増穂浦海岸にありますよ。 「世界一長いベンチ」は海を見下ろす丘の上 ギネス公認の「世界一長いベンチ」 今は世界で2番目?…

【能登】輪島市門前の海沿いにはトトロに見える「トトロ岩」があるよ

金沢から能登方面へと国道249号線を走ると、そこにはなんと、海にトトロがいるのです! 自然に作り出された奇岩のフォルムがまるで「トトロ」!のように見えるんですよ。 「トトロ岩」で検索するとGoogleマップにも表示されるんですよ〜。 トトロに見える「…

【旅の思い出】富士山を愛でに富士周辺の忍野八海などを巡る

気軽に旅行に行けなくなって、もう1年半、2年近くになりますかねぇ…… ひきこもるのはさほど苦痛ではない方だけど、でも、それも行きたい時に出かけられる自由があったればこそなんですよねぇ。 写真を整理しながら旅の思い出にふけりながら心を癒やしつつも…

能登千里浜レストハウスのウッドデッキから見える海の景色は最高!お土産物屋さんやカフェ、コワーキングスペースまであるよ

千里浜なぎさドライブウェイの出発点&終着点の近くにある「能登千里浜レストハウス」。 ずっと前からあったんですが、2021年2月11日にリニューアルオープン! お土産や海産物の買い物コーナーに、海鮮を食べられる浜焼きコーナーに、カフェや、なんとコワー…

【能登】砂浜を車で走れる「千里浜なぎさドライブウェイ」は気持ちいいけど、侵食されてだんだん狭くなってきてる

ドライブがてら「千里浜なぎさドライブウェイ」に行ってきました♪ やっぱり車で海岸線を走るのは気持ちがいいです。 久しぶりに、夏場の千里浜に行ったけど、あれ!?こんなに狭かったっけ? という衝撃を受けました…… 波打ち際を車で走れる千里浜なぎさドラ…

【金沢】キリシタン大名高山右近の金沢に残る史跡をめぐる

キリシタン大名として有名な高山右近。 天文21年(1552年)に大阪に生まれ、元和元年(1615年)マニラで64歳で亡くなるのですが、37歳から63歳までの26年間、生涯のほぼ3分の1は金沢で過ごしていたのです。 大河ドラマとかで出てくる高山右近は、金沢に来る…

【金沢】豊臣秀吉の養女で前田利家の娘でキリシタンだった豪姫の住居跡は金沢城黒門すぐ近く

金沢城公園の黒門のすぐ近くにある「黒門前緑地」。 アドレナリンの研究で世界的に有名な研究者・高峰譲吉の邸宅と、旧検事正官舎が移築されているのですが、実はそれだけでなく、豊臣秀吉の養女であり、前田利家の四女・豪姫の住居跡ともいわれてます。 桜…

【金沢】かつて金沢城のそばにあった切支丹寺。今は看板が残るだけ

キリシタン大名・高山右近がいた頃、江戸時代初期には、金沢城のすぐそばに切支丹寺、いわゆる教会があったんです。 現在の兼六園下のバス停あたりですかね。 金沢城近くにあった切支丹寺(南蛮寺) 江戸時代にクリスマスパーティが開かれた 前田利家公像が…

【金沢】兼六園と兼六園と金沢城をつなぐ「石川橋」その下は百間堀と呼ばれるほど大きな水堀があったよ

金沢に訪れると多くの人が目にするであろう金沢城石川門。 ガイドブックや金沢の観光サイトでもほぼ必ずと言っていいほど使われてますからね。 というのもこの金沢城の石川門は、金沢の一大観光地・兼六園と金沢城をつなぐ場所なので、ほぼ確実に目にするん…

【金沢】旧津田玄蕃邸は1万石を超える加賀藩の重臣の武家屋敷。内部見学はできないけど玄関だけでも見応えあるよ

兼六園に隣接する場所にある「旧津田玄蕃邸」。 なんと一万石以上の禄高があった加賀藩の重臣・津田家の屋敷。 現在は兼六園の管理事務所として使われているので、建物内部の見学はできないんですが、玄関と式台は見ることができますよ。 江戸時代、加賀藩の…

【金沢】キリシタン大名・高山右近の屋敷跡?とも言われる石川県立美術館と金沢21世紀美術館

「歴史の小径」を歩き、石川県立美術館へと向かったところ、「高山右近屋敷跡」と書かれた看板がありました。 高山右近といえば、おそらく日本で、世界でも、最も有名なキリシタン大名。 実は高山右近は、豊臣秀吉による「バテレン追放令」が出された後、26…

【金沢】加賀藩筆頭家老本多家の遺構が残る「歴史の小径」は金沢21世紀美術館近くの中村記念美術館と石川県立美術館を結ぶ遊歩道

金沢21世紀美術館の近くにある中村記念美術館から、石川県立美術館へと続く「歴史の小径」。 多くの人は金沢21世紀美術館から石川県立美術館や国立工芸館へ向かう時、逆もしかりですが、広坂交差点から伸びる兼六園沿いの百万石通りという大きな坂道を登るか…

【金沢】金沢21世紀美術館の敷地には風情ある茶室「松涛庵」と「山宇亭」があります

石川県金沢を代表する観光地でもある「金沢21世紀美術館」の敷地内には、江戸時代に建てられた加賀藩主の別邸が、茶室「松涛庵」として移築されています。 「松涛庵」の隣には、「山宇亭」という茶室もあり、見事な枯山水の庭園もあります。 金沢21世紀美術…

【金沢】老舗料亭大友楼の味を気軽に楽しめる茶寮「一井庵」の半月弁当で贅沢ランチ

金沢を代表する老舗料亭「大友楼」。料亭は完全予約制なのですが、2020年の春頃から離れにある茶室を「一井庵」として一般開放しているのです。 お食事は前日までに予約が必要ですが、スイーツは予約なしでも利用できますよ。 今回は贅沢に、お昼ご飯に半月…

【金沢】ひがし茶屋街のギャラリー&カフェ「久連波(くれは)」さんは茶屋街を見渡せる2階お座敷がおすすめ

金沢最大の茶屋街、ひがし茶屋街のメインストリートのほぼ中程にある「久連波(くれは)」さん。 金沢の老舗呉服店「ゑり虎」が営む、カフェ&ギャラリーです。 1階奥にもカフェスペースはあるのですが、おすすめはなんといって、ひがし茶屋街を見下ろせる2…

【金沢】ひがし茶屋街にあるセレクトショップ「東山ギャラリーエッジ」ではお洒落な作家の1点ものからお手頃なお土産まで揃っているよ

金沢ひがし茶屋街のメイン通りの1本隣の路地にある「東山ギャラリーエッジ」。 暗月の町屋をリノベーションしたお店で、北陸の伝統工芸や、美術品、さらにはお土産物やアクセサリーなどを扱うギャラリーショップ。 入り口の細い通路を抜けた先に広がるギャラ…

【金沢】「箔座ひかり蔵」にある『黄金の蔵』はひがし茶屋街に来たなら必見です!

金沢といえば金箔! なくらいに金沢は金箔工芸が盛んです。 全国の金箔の生産量の98%以上を占めているのです。 そんな金箔の街・金沢にぴったりすぎるくらいぴったりな「黄金の蔵」がひがし茶屋街にありますよ。 茶屋建築をリノベした金箔のお店「箔座ひか…

【金沢】「ひがし茶屋街」は加賀藩公認で誕生した金沢の茶屋街の中でも最も規模が大きい茶屋街

金沢観光といえばやはりここ「ひがし茶屋街」も外せませんね! 石畳と紅殻格子の美しい町屋が建ち並ぶ光景はタイムスリップ感ありまくり! まさに着物が似合う街でしょう。 金沢に3つある茶屋街でも最も規模の大きい「ひがし茶屋街」は、ぶらぶらと街並みを…

【金沢】兼六園にある明治紀念之標(日本武尊像)は鳥に嫌われている!?台座部分の「三すくみ」も注目ポイント

兼六園を小立野方面へと散策すると、突然現れる巨大な銅像。 正直、え、なぜいきなり園内にこんなでっかい銅像!?とびっくりしますが、「明治紀念之標」と言いまして明治時代に建てられたもので、屋外の人物像としては日本最古のものらしいです。 兼六園内で…

【金沢】玉泉院丸庭園を眺めながらお抹茶がいただける「玉泉庵」

鼠多門から金沢城へと入るとまず目の前に広がる「玉泉院丸庭園」。 色紙短冊積石垣など愛でポイントがたくさんある庭園ですが、ちょうど庭園を一望できる場所に「玉泉庵」という建物があります。 玉泉庵には茶室もあり、そこからはお抹茶をいただきながらの…

【金沢】加賀百万石の礎を築いた前田利家公が祀られている「尾山神社」

加賀百万石を築いた加賀藩祖・前田利家公とお松の方が祀られている尾山神社。 なんとも珍しいギヤマン、いわゆるステンドグラスですね、が嵌め込まれた神門は、兼六園や金沢城と並ぶ金沢の代表的な観光スポットですね。 尾山神社の裏に、2020年に復元された…

【金沢】近江町市場といえば海鮮!海鮮丼いちばで海鮮丼を食す♪

金沢の近江町市場にきたら、とりあえずやっぱり海鮮丼ですかね。 地元民のくせに観光客っぽく近江町市場で海鮮丼を食してきました。 やっぱり近江町市場といえば海鮮 海鮮丼がメインの「海鮮丼いちば」さん 市場海鮮丼 近江町市場「海鮮丼いちば」さんへのア…

金沢の一大観光地「近江町市場」は300年以上の歴史を持つ金沢市民の台所

近江町市場といえば、金沢の台所! あ〜んど金沢の一大観光地! 金沢駅からも徒歩15分くらい?兼六園や金沢城にもほど近い場所にある。 なかなか旅行に行けないので、観光客になりきって金沢観光でもしてこようぜ♪という感じで、ひさびさに近江町市場にやっ…

「まちのり」は金沢市内の観光や移動に便利な公共レンタサイクル

金沢には「まちのり」という公共レンタル自転車サービスがあるのです。 「まちのり」自転車は、金沢市内なんと50箇所以上にサイクルポートがあり、どこでも借りられて、さらにどこでも返すことができるのです。 金沢、特に市内は細い道が多かったり、ラッシ…