てふてふさんぽ

ど田舎のぐうたらフリーランス・デザイナーの備忘録とゆるふわ旅日記、ときどきフィギュアスケート

英語

スマホゲームで英語の勉強ができる「英語物語」これなら苦手意識もなく楽しく続けられそうですよ

英語の学習教材や映画、教室などで勉強する他にゲームでも英語の勉強ができるんですね。 それがスマホゲームの『英語物語』。 3連休中にダウンロードしてやってみました。 アプリゲームの『英語物語』 ダウンロード中に設定を進めます RPGゲーム 読み上げの…

【週末英語#101】ありがとうの感謝の表現にバリエーションをつける!

「ありがとう」と感謝を表現するときの基本表現は、「Thank you」ですね。 でもこればかりを繰り返すというのも味気ないというか…… なので英語での感謝の表現のバリエーションを増やしましょう。 具体的に感謝の内容を伝える いくら感謝してもしたりない “He…

【週末英語#100】「Nice meeting you」は挨拶をした後の別れの表現

「初めまして」の挨拶を終え、会話も弾み、「それでは」と別れるときの丁寧な挨拶には、 It was nice meeting you. It was a pleasure meeting you. という表現があります。 “It was nice meeting you.”「お会いできてよかったです」 “pleasure” をつけてフ…

【週末英語#99】“I'm pleased to make your acquaintance” はビジネスシーンでも使えるフォーマルな「初めまして」

英語で初めて会う人との挨拶は「Nice to meet you.」がありますね。 ただ仕事だったり、知り合いの紹介だったりとかしこまった場面で丁寧な表現を使いたい時は、 Pleasure to meet you. Pleased to make your acquaintance. といった表現もあります。 “Pleas…

【週末英語#98】英語でのシーン別「お別れ」の表現

英語で「じゃぁまた明日!」や、 「しばらく会えないね」、 「◯◯さんによろしく」 などのよく使うお別れの時の挨拶表現。 英語で「じゃぁまた明日」 英語で「もう帰るね」 やや丁寧な「また明日お会いしましょう」 英語で「〇〇さんによろしく」と伝えて欲し…

【週末英語#97】英語で「最近調子はどうですか?」はなんと言う?

ついに2020年始まりましたね。 気持ちも新たに英語の勉強スタート! というわけで基本の「挨拶」の表現から。 英語で「調子はどう?」 英語で「最近はどうですか?」 耳を英語に慣れさせる 英語で「調子はどう?」 Houw's life treating you ? あまり聞きな…

【週末英語#】英語で年末年始のご挨拶

あっという間に年の瀬ですね。 年賀状作りに追われています。 年賀状によく「Happy New Year」と書きますが、せっかくなので他の表現も調べてみました。 年賀状は “New year greeting card” 英語の年始の挨拶 英語で「良いお年を」 英語で「今年もよろしくお…

【週末英語#96番外編】英語のクリスマスソングと言えばな曲を定番から洋楽まで集めてみた

クリスマスイベントでクリスマスソングをみんなで歌おうなどという話になったのですが、それも英語で。 じゃぁみんなが知っていて歌える歌ってなんだろうという話になったので、有名どころをまとめて見ました。 クリスマス定番ソング 「We Wish You A Merry …

【週末英語#95】“Where there is a will, there is a way.”「意志あるところに道は開ける」という英語のことわざ

Where there is a will, there is a way. 英語のことわざなのですが、韻を踏んでいて簡潔で覚えやすくいい言葉だなぁと思いました。 意味も「意志あるところに道はひらける」という前向きに進める言葉なのです。 “Where there is a will, there is a way.”の…

GPファイナル男子フリー羽生選手の「Origin」ただただ凄くて頭が働かないのですが英語で「スゲェ」は「Amazing!」でいいでしょうか

まだNHK杯観戦記途中ですが、GPファイナルが始まって終わっちゃいましたね…… さすがにイタリアまでは行けなくてテレビ前観戦だったけど、あまりの展開の高低差の激しさにいまだに頭がついていけてない。 何え言えばいいかわからない 英語で「スゲェ」 英語で…

【週末英語#94】「Donkey’s years」はロバの耳ならぬ「a very long time(長〜い間)」

イギリス英語になるのですが、 Donkey’s years という表現を聞いて、面白いなと思ったのでご紹介。 “donkey’s years” は「非常に長い間」 語源は「ロバの耳」 “donkey’s years” を使った例文 “donkey’s years” はイギリス英語 “donkey’s years” は「非常に長…

【週末英語#93】持ち物リストは英語でなんて言う?

そうそう先日フィギュアスケート観戦時にあると便利な持ち物リストを作りましたが。 その時にふと「持ち物リスト」って英語でなんて言うんだっけ?とおもいました。 案外、ごくありふれた日常の表現ってテキストに出てこないものですよね。 所持品は “belong…

【週末英語#92】“Be on guard” は「警戒している・用心深い」

金曜ロードショーで『アナと雪の女王』やってましたね。 ストーリーは分かっているから音声を英語にして見てみたけど、歌になるとやっぱりまだちょっとわからないですね(^^;) まぁ詩は会話ともちょっと違うし、ね……。 “(be) on guard” は「警戒する・用心す…

【週末英語#91】“I'm sold.” は「納得したよ」という意味だよ

会話の中で “I'm sold” と言われたら。 え?何か売ったん?え、いきなり何?ってなりますよね。 「買う」という意味の他にも「受け入れる、夢中である、納得している」という意味もあるんです。 これは知らないと頭の中「?」マークになっちゃいますね。 “be…

【週末英語#90】「肩こりがひどい」は英語でなんと言う?

寒くなってきてさらに「肩凝り」が辛くなってくる季節ですね。 今はなんとか「肩凝り」から脱出すべく色々奮闘中です。 そこでふと思った「肩凝りがひどい」は英語でなんと言うのでしょう? 「肩凝り」は「stiff shoulders」や「stiff neck」 「肩こりが辛い…

【週末英語#89】「in the way」と「on the way」では意味が違うよ

「get in the way」 最初この意味が分からなくて「?」マークがとんだのですが、これは 「邪魔になる」 という意味なのです。 調べてみると in the way 自体が「邪魔になる」という意味でした。 しかも前置詞の「in」を「on」に変えると意味が全く違うことに…

【週末英語#88】「It's all yours.」ってどういう意味?

日常会話でよく使われる It's all yours. これ、どういう意味かわかりますか? 「It's all yours.」って言われたら? 「ご自由にどうぞ」という意味 肯定的な意味合いの「ご自由に」 「It's all yours.」って言われたら? そう言えば以前アメリカに行った時…

【週末英語#87】食べ物の好き嫌いがあるかどうかはなんて聞く?

一緒に食事に行く時に、特に初めて一緒に食べに行くとかだと相手の「好き嫌い」があるかどうか気になりますよね。 あと宗教上だったり、体質的に食べれないものなどもあったりするので、自分がもてなす方だったら特に気になるポイントです。 英語で「食べ物…

【週末英語#86】「楽天的」は英語でなんと言う?

あまり物事を深く考えすぎず、とりあえずやってみよう、やってみてから考えればいいや的な感じで行動することが多いので「楽天的」と言われることがあります。 まぁ褒め言葉として受け止めてますが。(笑) 英語でも「前向き」という意味の「positive(ポジ…

【週末英語#85】「裏表のある人」は英語でなんと言う?

程度の差はあると思いますが、人によってものすごく態度が変わる人いますよね。 裏表があるというか。 日本語だと「裏」と「表」があるという言い方で、二面性があるという意味になるけれど、英語だとなんと言うのでしょう? 「裏表のある」は “two-faced” “…

【週末英語#84】「気が進まない」は英語でなんと言う?

飲み会とか、まぁどこか出かけたりとかする時、約束した時はいく期だったんだけど、いざ当日になるとなんだか気が進まない…… めんどくさくなってきて行きたくなるなること、ありますよね。 「気が進まないなぁ」と言う表現、英語ではなんと言うのでしょうか…

【週末英語#83】日本語的「ちょっと難しいですね……」とやんわり断りたい時、英語ではどう表現する?

忙しい時に仕事を頼まれた時とか、他にもやることいっぱいで引き受けられないとか、自分には荷が重いから断りたい時、 「あー、ちょっと難しいですね……」 と言ってやんわりと断る時がありますよね。 「……」には言外に「だからできません」という意味を含むわ…

【週末英語】「お世話になりました」は英語で何と言う?

日本語の「お世話になりました」も「つまらないものですが」と同じように英語にするにはちょっとややこしい表現ですね。 このなんとなくボヤッとしたいい感じにいろんな意味を含んだ言葉は便利なんですが、いかんせん英語はハッキリと伝えたいことは明確に言…

【週末英語】英語で「つまらないものですが」と言う表現は存在するのか?

最近はあんまり聞かないような気もするけれど、それでもかしこまった席とか目上の方に持って行くときは「つまらないものですが……」と言うことは皆無ではない。 友達同士なら「これあげる〜」「食べて〜」でいんですけどねぇ(笑) 果たしてこれが英語になる…

【週末英語#80】Red lie はないけど White lie はある

日本語で明らかな嘘のことを「真っ赤な嘘」と言いますが、英語ではなんというのでしょう? 嘘は「lie」だから「Red lie」? 「真っ赤な嘘」は英語で何と言う? 黒い嘘の「black lie」 白い嘘「white lie」もある まとめ:赤はないけど白と黒はある 「真っ赤…

【週末英語#79】似ているのに意味が違う「successful」と「successive」

「successful」と「successive」。 どちらも同じ形容詞。 そして同じく「succeed(動詞)」の派生語。 でも意味がまるで異なるというややこしい人です。 動詞「succeed」の意味 ① succeed:成功する ② succeed:後を継ぐ ③ succeed:後に続く 「successful」…

【週末英語#78】「meet」と「see」同じ「会う」でもその違いは何?

英語で人に「会う」は、 meet see この2つが使い分けられればひとまず不自由はしないかな。 じゃぁこの2つの「出会う」の違いとは? 初対面なら「meet」会った事があれば「see」 目的があって約束をして会う時は「meet」 約束してても一方的に会いに行くとき…

【週末英語#77】英語で「見る」といえば「look / see / watch」それぞれの違いと使い分け

英語で「見る」という時。 果たして look see wacth どれを使うべきか迷ったこと、ありませんか? どれも中学で習う基本的な単語ではあるけれど、同じ「見る」でも場面や用途に応じて使うべき単語が違うのです。 “look” は「(視線を向けて)見る」 「look」…

【週末英語#76】英語で「昼過ぎ(遅く)まで寝てました」

いやー、もう3連休見事にだらけきっております。 素晴らしくダランヌ状態です。 昼近くまで惰眠を貪っておりました…… 「遅くまで寝ている」は “sleep in” “sleep in”を使った例文 「寝坊する」は “oversleep” 「遅くまで寝ている」は “sleep in” 休日とかで…

【週末英語#75】「なにもやる気がしない」

3連休ですね。 というか9月は2週続けて3連休あったんですね。 なんだか9月入ってからバタバタでいつの間にやら9月も終わりそうという状況にびっくりしております。 そんな今の心境は……なーんにもしたくない(笑) 「何もやる気がしない」は英語で はなからダ…