てふてふさんぽ

ど田舎のぐうたらフリーランス・デザイナーの備忘録とゆるふわ旅日記、ときどきフィギュアスケート

学習

【週末英語#260】「keep track of」は「〜を記録する、把握する」という意味

「keep track of 〜」は、 ~の記録をつける 〜を把握する という意味の英語フレーズ。 keep track of:記録する、把握する keep track of を使った例文 keep track of の反対は lose track of keep track of:記録する、把握する 「keep track of」、「trac…

【週末英語#259】「the very + 名詞」で「まさにその〜」という意味

「very happy:とても幸せ」のように「とても〜」と言うときによく使う「very」。 「the very + 名詞」という言い方で「まさにその〜」という表現になるんです。 程度を表す「very」 the very + 名詞:まさにその〜 the very + 名詞を使った例文 程度を表す…

【週末英語#258】「surprised」よりさらに驚いた時は「astonished」

英語で「驚いた」と言えば「surprised」。 「とても驚いた」は「very surprised」。 「とても驚いた」という表現に「astonished」という英語もあります。 意味は「astonished」=「very surprised」。 「be surprised」:~に驚いた 「be astonished」 aston…

【週末英語#257】「catch someone's fancy」は「(人)の気に入る」という意味

先日、英語勉強中に目にした「catch someone's fancy」という表現。 これは「(人の)気に入る、にとって魅力的である」という意味なんだそうです。 catch someone's fancy:〜の気に入る catch の代わりにtake、strike、tickleも使う 「fancy」には「好み、…

【週末英語#256】車のタイヤがパンクしたは英語で「flat tire」

尖った石か釘かなにかを踏んづけたらしく、車のタイヤがパンクしました。 突然怒ると一瞬何が起こったのか分からなくなりますね。 そういう時、JAFに入ってるととりあえずの安心感ありますね。 車のタイヤのパンクは「flat tire」 「puncture」という言い方…

【週末英語#255】攻守ともに優れた「二刀流」な選手のことは英語で「two-way player」

大谷選手すごいですね! で気になったのは、「二刀流」って英語でなんていうの? そもそも「二刀流」とは 攻守に優れた選手のことは英語で「two-way player」 なんでもできる選手は英語で「all-rounder」 2本の剣を持つ二刀流は「dual wield」? そもそも「…

【週末英語#254】本を注文する時は「book」じゃなくて「order」、予約注文は「pre-order」

ホテルとか飛行機を予約するときに「reserve」や「book」を使いますよね。 「book」には、「本」だけじゃなくて「予約する」と言う意味もあるんですが、本を予約するときは「book a book」?って言い方する?なんか変じゃない? と思ったら「order」を使うん…

【週末英語#253】部数や冊数など本の数え方は「copy」を使う

同じ本を、保存用と読む用で2冊買うことありますよね。 本の部数や冊数は、数字+books でいいのかと思っていたら違いました。 本の部数は「copy」を使います。 英語で部数・冊数は「copy」 数え方に「copy」を使うもの 違う本なら「books」 英語で部数・冊…

【週末英語#252】畑は英語で「field」だけど、家庭菜園は「vegetable garden」と言うよ。

夏野菜のきゅうりやトマトが美味しい季節ですね。 野菜を育てているのですが、畑というか、いわゆる家庭菜園は英語で「home garden」や「kitchen garden」などと言うそうです。 「畑」は英語で「field」 家庭菜園は「home garden」 野菜を作るは「grow」 田…

【週末英語#251】ワクチンは英語で「ヴァクシーン」、副反応は「side effect」

最近ほぼ毎日ニュースで聞く「ワクチン」。 カタカナだし、英語では「vaccine」と書くので、「ワクチン」で通じるかと思いきや、発音が違うと言われました。 ワクチンは英語で「ヴァクシーン」 予防接種は「vaccination」 〇〇のワクチンは「◯◯ vaccine 」 …

【週末英語#250】「〜以外の」という意味の「other than」には「〜に加えて」という真逆の意味もある

「〜以外の」という意味の「other than」。 実は逆の意味の「〜に加えて」という意味もある。 ややこしいことこの上ないが、どちらの意味かは文脈で判断するらしい…… other than〜:〜以外の other than〜:〜に加えて 文脈で判断する「other than」 other t…

【週末英語】実写映画は英語で「live-action film/movie」

ようやく映画『るろうに剣心 -The Begining-』見てきました! いや〜すごかった。 なかなか原作に忠実で、アクションがすごくて、見応えありました。 たまに実写化されるとまぁなんというかアレな作品もあるけど、るろ剣の実写版は世界観もそのままでよかっ…

【週末英語#248】英語でピアスは「earrings」、イヤリングは「clip-on earrings」

ピアスって英語で「earrings」と言うんです。知ってました? 全然知らなかった。 じゃぁイヤリングはなんて言うの?って聞いたら「earrings」と言われました。 ……え? ピアスもイヤリングも「earrings」なんだそうです。 耳につけるアクセサリーなのでまるッ…

【週末英語#247】英語で「声が遠い」は「聞こえにくいから大きな声で話して」に置き換える

先日久しぶりにzoomで話したら、なんというか、ちょっと声が遠い?感じがしました。 慣れですかね?あんまり使わないのでちょっと違和感があるんですよね。 この「声が遠い」って日本語的な感覚なんでしょうかね。 英語で「The voice is far.」とか言っても…

【週末英語#246】情報をリークするのリークは「leak」

「臭い・悪臭がする」という意味の「reek」。 「リーク」と聞いてまず思い浮かべるのは、情報を漏らすという意味の「リーク」。 情報を漏らすという意味で使われているリークは「leak」なのです。 ややこしいですね。 情報をリークするのリークは「leak」 le…

【週末英語#245】英語で「臭い、悪臭がする」は「reek」や「stink」を使う

『ENGLISH JOURNAL 』の英会話文の中で、タバコ臭いという表現に「reek」という単語が使われてました。 「reek」という単語を知らなかったのですが、悪臭とか、くっさ!という意味で使うんですね。 英単語「reek」は臭い reek of〜:〜の匂いがする reek(臭…

【週末英語#244】英語で大人買いは「buy a large amount of things」?

衝動買いと似てるようで似ていない「大人買い」。 いいですよね、大人買い。 気になる漫画が既にもう何冊か出てる時、若干迷いながらも「大人買い」してしまいますねぇ。 そんな「大人買い」、英語でどう言うのかと思ったのですが、どうもちょうどぴったりく…

【週末英語#243】英語で衝動買いは「an impulse buy」

セールに行くと、つい安さにひかれて必要じゃないものも買ってしまいそうになりますよね。 なるべく衝動買いはしないようにとは思ってますが、なかなか難しいもんです。 「衝動買い」は英語で「an impulse buy」と言います。 英語で「衝動買い」は「an impul…

【週末英語#242】「Prequel:前日譚」と「Sequel:後日譚」

3部作の事を英語では「trilogy」と言います。 『スター・ウォーズ』や『ロード・オブ・ザ・リング』なんかはまさに3部作ですね。 ただ『スター・ウォーズ』は全部で3部作が3個、のような不思議な形式でして、英語で Prequel trilogy(エピソード1・2・3) O…

【週末英語#241】英語で◯部作は「part」を使うけど3部作は「trilogy」と言う

先日、映画『るろうに剣心 The Final』を見てきました。ただ前後編の2部作なのでこの後公開の『The Begining』も見に行かないといけないのですが。 英会話教室でそのことを話すときに「2部作」を英語でなんというか全く出てこなかったですね。 「part」を使…

【週末英語#240】積読(積ん読)は英語で「Tsundoku」?

本屋やAmazonでしょっちゅう本やマンガを買います。 どうにも本に対してはおさふの紐が緩みまくるのか、気づいたら本の山に…… 週末は積読をなんとかせねばと思いながら、英語でも積読ってあるのかな?と思って調べてみました。 積読(積ん読)とは 積ん読は…

【週末英語#239】英語で衣類のお直しは「hem」や「alter」を使うよ

洋服を買うときにお直しや裾上げがないのが一番なんですけどね。 パンツやジーンズはなかなかそういうわけにもいきません…… 海外で洋服を買うこともあるかと思いますが「裾上げ」ってすぐに出てきますか? 自分は出ませんでした。 英語でズボンは「pants/tro…

【週末英語#238】英語で「その時はその時」は「Cross that bridge when we come to it」

英語に「Cross that bridge when we come to it」というフレーズがあります。 日本語の意味としては「その時はそのとき」、何か問題が起こったらその時考える的なニュアンスのフレーズです。 英語で「その時はその時」 主語の人称は必要に応じて変わる 「com…

【週末英語#237】黄砂は英語で「kosa」あるいは「yellow sand」

毎年のことですが、この時期は黄砂がひどいですね。 黄砂と花粉のダブルパンチで大変です。 ちなみに「黄砂」英語でなんていうんでしょうねと思ったら「kosa」!でもいいんですよ。 英語になっちゃってるんですね。 「黄砂」は英語で「kosa / yellow sand」 …

【週末英語#236】英語で「気付いたら、いつの間にか」は「before I knew it」

英語で「あっという間」は time flies fly by in a blink という言い方がありました。 ちょっと似たニュアンスの「いつの間にか、気づいたら」という表現に before I knew it というフレーズがあります。 before I knew it:いつの間にか 「before I knew it…

【週末英語#235】英語で「あっという間」は「Time flies !」他にもいろんな言い方があるよ

「あっという間」や「時間が経つのが早い」は、英語で Time flies. という表現があります。 Time flies !:時間が飛ぶ=時が経つのが早い fly by:時間が早く過ぎ去る in a blink:瞬時に Where does the time go? Time flies !:時間が飛ぶ=時が経つのが早…

【週末英語 #234】英語であっさりしたものや軽い食事は「light」を使う

旅行先だとついつい美味しそうなものをいっぱい食べてしまって、胃が重くなることも…… ちょっと軽いものとかあっさりしたものを食べたいときは「light」を使います。 英語で「軽いものを食べたい」 「light meal」で「軽食・軽い食事」 英語で「あっさりした…

【週末英語#233】英語のSaluteは「敬礼」、イタリア語のSaluteは「乾杯」

先日訪れたパスタキッチンSALUTE(サルート)さん。 「salute」って確かイタリア語で乾杯とかそんなだったかなと調べたら、英語にもあるんですね「salute」。 英語のSaluteは「敬礼」 イタリア語のSaluteは「乾杯」 英語で乾杯は「Cheers !」 各国後の乾杯 …

【週末英語#232】写真の縦・横は英語で「vertical(縦)/horizontal(横)」の他に「portrait(縦)landscape(横)」も使えるよ

英語で縦横斜めは、 縦:vertical 横:horizontal 斜め:diagonal 写真の縦横も「vertical/horizontal」が使えますが、「portrait/landscape」も使えます。 英語で写真の縦向き・横向き 英語で写真を横向き・縦向きで撮ってほしい 英語フレーズ「写真を撮…

【週末英語#231】英語で「縦・横・斜め」や「横に並ぶ、縦に並ぶ」はなんと言う?

「縦・横・斜め」や、映画館やコンサートなどの座席の「列」、 これ英語でなんていうか案外わかんないですよね。 英語で「縦・横・斜め」 英語でサイズの「縦・横・高さ」 英語で「横に並ぶ」 英語で「縦に並ぶ」 英語で行列は「line/queue」 映画館などの座…