てふてふさんぽ

ど田舎のぐうたらフリーランス・デザイナーの備忘録とゆるふわ旅日記、ときどきフィギュアスケート

学習

【週末英語#172】気温ではなくて「気持ちや熱意の温度差」は英語でなんて言う?

気温の温度差は「difference in temperature / temperature difference」を使いました。 でも気持ちとか熱意とかに相手とのギャップを感じるときも「温度差……」って言いますよね。 気持ちだったり関心度の差はなんて言うんでしょうね。 差は「difference / g…

【週末英語#171】英語で「(気温の)寒暖差が激しい」はなんて言う?

だんだんと秋めいて来たのか、ここ最近寒暖差が激しいですね。 昨日はすごい寒いと思ったら、今日は暑かったり。 朝晩は冷えるのに昼間は暑かったり…… 気温の差は「difference」を使う 英語で「朝晩の寒暖差が激しい」 気温が落ち着かないという言い方 文章…

【週末英語#170】日帰り温泉は英語でなんと言う?

温泉に行く時は、できれば旅館に泊まってのんびり…… がいいですが、なかなかそんなに頻繁には行けない。 でも温泉に入ってリラックスだけでもしたい! そんな時は日帰り温泉! 英語で温泉に行く 日帰りは英語で「day trip」 日帰り温泉は「day trip to a hot…

【週末英語#169】温泉は英語で「hot spring」では露天風呂や銭湯は?そして「Spa」と「hot spring」の違いとは?

温泉は英語で「hot spring」。 これは学校でも習ったような気もしますが、最近は日本観光といえば温泉!のイメージも定着しつつあるのか、「ONSEN」でも通じるみたいです。 温泉は「hot spring」 「spring」には「泉」という意味もある 露天風呂は「Open air…

【週末英語#168】「甘いものに目がない」は英語だと「目」じゃなくて「歯」

ケーキにパフェにアイス…… 甘いものって美味しいですよね。 甘いものが大好きなことを日本語だと「甘いものに目がない」と言いますが、英語では「目」じゃなくて「歯」を使うんです。 sweet tooth:甘いもの好き、甘党 「sweet tooth」以外の表現 「sweets」…

【週末英語#167】「スイーツ巡り」や「カフェ巡り」は英語でなんと言う?

石川県野々市市で、スイーツ店でスイーツを購入するとスタンプがもらえて、スタンプがたまると景品がもらえるという「ののいちスイーツスタンプラリー」が開催されてます。 そうなれば「スイーツ巡り」に出かけねばならないでしょう。 で、ふと思ったのが「…

【週末英語#166】英語で「差を縮める」は「close the gap」

英語で「差を縮める」は close the gap gap(ギャップ)は、日本語でも「ズレ、隔たり」という意味で使いますね。 close the gap:差を縮める close the gap を使った例文 close 以外に narrow も使える 〜に追いつくは「catch up with」 close the gap:差…

【週末英語#165】英語で「振り出しに戻る」は「back to square one」

なにかをやっていて、途中で失敗とか、抜けてることに気づいて、結局振り出しに戻って一からやり直す…… なんてこと結構ありますよね。 「振り出しに戻る」は英語で「back to square one」と言います。 これ、知らないと全くわかんないですよね。 back to squ…

【週末英語#164】英語で「どちらかというと」は「If anything」

会話の中で「If anything」が、ポンと出てきたら意味わかりますか? 単語自体はそんな難しいわけでもないのに、組み合わせて出てくると、ん?ってなりますよね。 「If anything」は覚えておくとなかなか便利な表現でした。 If anything:どちらかというと、…

【週末英語#163】朝型人間や夜型人間は英語でなんと言う?

「朝型ですか?夜型ですか?」 ってたまに話題に上ることがありますが、じゃぁ英語でなんと言うかとなると、迷いますよね。 聞いてみると、あぁなるほど、と納得の表現でした。 ちなみに自分は完全に夜型です。 英語で「朝型」 An early bird:早起きの人 a …

【週末英語#162】ミニチュア模型って英語でなんて言うの?

「海洋堂フィギュア展」のガチャガチャでゲットしたミニチュア阿修羅像。 ガチャガチャとはいえ、クオリティの高さはさすが海洋堂さん。 小さな模型をミニチュアとかミニチュア模型って言うけど、英語でもミニチュアでいいのでしょうか? ミニチュアは英語で…

【週末英語#161】ガチャガチャって英語でなんていうの?

先日久しぶりにガチャガチャをやりました。 やっぱ楽しいですね、ガチャ。 何が出るかわからないドキドキと、欲しいものが出た時のヤッター!感がたまりません。 「ガチャガチャ」は英語でなんと言う? 「ガチャガチャ」という音 乱雑な様子のガチャガチャ …

【週末英語#160】エコバッグは英語でも「eco-bag」と言う?別の言い方がある?

レジ袋が有料になって1ヶ月以上経ちましたね。 あらゆるところにエコバッグを忍ばせるようにはなりましたが、そういえば「エコバッグ」は英語でも「eco-bag」なんですかね? エコバッグは英語でも「eco-bag」? 「reusable」は「再利用可能」 イギリスでは「B…

【週末英語#159】「famous」は「有名な」という意味だけどその反対語は「infamous」ではないんです

中学英語で習う「famous」。 「有名な」という意味ですが、「famous」の反対語、すぐに思い浮かびますか? 「有名」の反対語は「無名」。 「famous」に対して、実は「infamous」という単語があるんです。 でも「infamous」の意味は「無名」……?ではないんで…

【週末英語#158】英語で「彼は別格」はなんと言う?

英語で「別格っ!」とか「並外れてすごい・桁外れにすごい」という言い方について、いろんな言い回しがありました。 「別格」を表す英単語 「別格である」の英語表現 「G.O.A.T」というスラング?もある 「別格」を表す英単語 「別格」を一言で表すなら spec…

【週末英語#157】英語で「レベルが違う」「次元が違う」はなんと言う?

フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズが予定通り開催されることになったんですね。 コロナ禍の中、どのような形態での開催になるかは未定ですが…… 本来ならプレ・オリンピックシーズンですもんね…… で、ついまた何度も見返してしまう羽生選手の平昌…

【週末英語#156】英語で「梅雨入り/梅雨明け」はなんと言う?

8月に入っていきなり暑くなりましたね。 関東甲信地方も8月1日に梅雨明けしたようですね。 北陸も、もうそろそろ梅雨明けかな。 では「梅雨」や「梅雨明け」は英語でなんと言うのでしょうか? 梅雨は「rainy season」 梅雨を簡単に説明 英語で「梅雨入り」「…

【週末英語#155】英語で「すっかり忘れてた!」には「forget」の他に「It slipped my mind.」という表現もある

友達との約束をうっかりすっかりきれいに忘れてた…… なんて事ありませんか? つい昨日すっかり忘れていてやらかしました…… そんな時は英語でなんて言うでしょう。 忘れるは「forget」 すっかり、完全にをつけるなら「totally、completely」 slip someone's m…

【週末英語#154】話の切り出しを注意を引くときに使える「Guess what happened ?(なにがあったと思う?)」

なにかニュースがあって「ねぇねぇ何があったと思う?」とか、 話の流れで、「でね、どうなったと思う?」みたいな感じで使われる Guess what happened ? 映画やドラマなんかでもけっこう頻繁に出て来る表現。 カジュアルな表現だけど、よく使われる定番フレ…

【週末英語#153】「drive someone into a corner」は「人を窮地に追い詰める」

drive someone into a corner この熟語は「人を窮地に追い込む、追い詰める」という意味なんです。 英語で「人を追い詰める」 「drive someone into a corner」を使った例文 「drive into 〜」と「drive 〜 into」 「corner」一語でも「追い詰める」 英語で…

【週末英語#152】終わり良ければすべて良しは英語で「All is well that ends well.」

途中いろいろバタバタしても、最終的にうまく行ったのでよしとしようという感じでよく使われる「終わり良ければすべて良し」。 英語では All's well that ends well. と言います。 All's well that ends well. 文法的には語順が違う? All's well that ends …

【週末英語#151】挨拶で使える定番フレーズ「It's nice/good to be here.」

訪問先とか、自己紹介するときなどにも使える定番フレーズ。 It's nice/good to be here. 英語で「ここに来れてうれしい」 It's good/nice to 動詞 I'm glad to be here.も同様 It’s nice to have you here. は来てくれてありがとう 英語で「ここに来れてう…

【週末英語#150】英語で「Don't shoot the messenger.」と言われたらどういう意味?

英語特有の表現ってそのフレーズごと、とか背景を覚えておかないとちんぷんかんぷんになってしまうことがありますよね。 「Don't shoot the messenger.」も直訳すると意味が通らなくて「?」となりました。 Don't shoot the messenger.の意味 messengerは「…

【週末英語#149】「out of order」は「故障中」の他に「順不同で」や「異常、狂って」という意味もあるよ

英語の「out of order」。 「故障中」という意味で覚えましたよね。 でも実は「out of order」には「故障中」以外の意味もあるんです。 out of orderの意味:故障中 out of orderの意味:順不同で、バラバラで out of orderの意味:狂って、異常で、度を越し…

【週末英語#148】バーゲンに行くは「Bargein(バーゲン)」よりも「Sale(セール)」?

いつの間にやらバーゲン時期ですね。 日本語だとバーゲンやセールと言われると「安売り」という意感じですが、英語ではなんというのでしょうか。 「Bargain(バーゲン)」と「Sale(セール)」 「bargain(バーゲン)」はお買い得品 特売に行くなら「Sale(…

【週末英語#147】英語で「今年も半分過ぎちゃった」は「halfway through」を使う

いつの間にかもう7月ですね! もうすでに今年も半分が終わってしまったなんて…… 英語で「今年も半分過ぎた」 halfway through:〜の途中 「over」を使う 「もう7月なの?」 英語で「今年も半分過ぎた」 「今年も1年のうち半年過ぎちゃったねぇ」と6月末7月頭…

【週末英語#146】「intimidate(おびえさせる)」と「intimate(親しい)」はスペルが似てるけど意味がまるで違う

「怯えさせる、威圧する」という意味の「intimidate」。 「intimate」は綴りが似ていて混乱思想になるけど、こちらは「親しい」という意味。 全く違う意味なのにスペルが似てて混乱しそうですね。 「intimidate」はおびえさせる 「intimidate」を使った例文 …

【週末英語#145】覚えておくと便利な「I’m overwhelmed.」感情や力で圧倒された状態を伝える

あまり聞き馴染みのない「overwhelm」。 でも覚えておくとけっこう便利な言葉です。 「overwhelm」の意味 感情的・精神的に圧倒される 力で圧倒される 「overwhelm」を使った例文 I’m overwhelmed. 「overwhelm」の意味 「overwhelm」は他動詞で、 (音節:o…

【週末英語#144】言動が曖昧で混乱させるような状況に使われる「mixed signal」

情報があいまいで、混乱するような、はっきりしないメッセージを「Mixed signal」と言います。 Mixed signal:はっきりしないメッセージ 人間関係でも使われる 「mixed signal」を使った例文 Mixed signal:はっきりしないメッセージ 「mixed signal」は、「…

【週末英語#143】「Golden opportunity」は絶対に逃すことのできない「千載一遇のチャンス」

「Golden opportunity」は、絶対に逃すことのできない、滅多にない好機や幸運を意味する言葉です。 日本語だと「千載一遇のチャンス」ですね。 Golden opportunity:千載一遇のチャンス Goldenには貴重なという意味もある opportunity と chance Golden oppo…