てふてふさんぽ

ど田舎のぐうたらフリーランス・デザイナーの備忘録とゆるふわ旅日記、ときどきフィギュアスケート

和菓子

【金沢】長町武家屋敷跡「野村家」のすぐ隣にある「茶菓工房たろう」

長町武家屋敷跡「野村家」のすぐ隣というか、同じ敷地内?に「茶菓工房たろう」という和菓子屋さんがあります。 「野村家」の茶室でいただけるお干菓子の「地の香」もここで買えますよ。 新しい和菓子屋さん「菓子工房たろう」 見た目もかわいい和スイーツが…

【金沢】長町武家屋敷跡「野村家」の茶室でお茶を一服

金沢の観光地・長町武家屋敷跡界隈で邸内や庭園を公開している「野村家」。 お屋敷から続く離れの2階にある茶室ではお抹茶をいただくことができるのです。 お茶室は濡れ縁の奥から 2階の茶室へ 茶室・不莫庵(ふばくあん) 神代杉の天井 お抹茶とお干菓子 …

【和菓子】地元に愛される石川県白山市にある老舗和菓子屋さんの「田中屋」

和菓子消費量全国1位をほぼ10年以上キープし続ける石川県。 そんなに食べてるかなとも思うけど、たしかに日常的に和菓子はおやつのように食べているかもしれない…… そんな石川県民、お持たせや手土産にもよく和菓子を持っていきます。 だいたいそんなときに…

【金沢和菓子】きんつばと言えば「中田屋」のきんつば

「きんつば」という和菓子はまぁ全国でもよく見かけますが、 金沢で「きんつばと言えば?」 「中田屋!」 とゆーくらい有名なのです。 ちょいちょい食べる機会はあるのですが、箱でもらったのはそういえば初めてでした。 そもそも「きんつば」って? ちゃん…

【金沢和菓子】金沢の老舗和菓子店「諸江屋」さんの箪笥型小箱に入った落雁がかわいすぎる

金沢の老舗和菓子店「諸江屋」さん。 「諸江屋」と言えばやはり「落雁」が有名ですね。 「諸江屋」の落雁は間違いなく美味しい! そしてかわいい。 しかも!なんとも可愛らしい箪笥入りの落雁まであるんですよ〜。 嘉永二年(1849年)創業の老舗和菓子店「落…

【金沢】パティスリーOFUKUで金沢21世紀美術館を眺めながらケーキとコーヒーをいただく

金沢21世紀美術館から、金沢市役所方面の出口を出て、右手にちょっと行くと「PÂTISSERIE OFUKU HIROSAKA(パティスリー・オフク・広坂)」というなんとも美味しそうなケーキが並んでいるケーキ屋さんがあるのです! 21美で芸術を堪能したら、美味しいケーキ…

【和菓子】金沢の老舗和菓子屋さんが作るルビーロマンを使った夏のゼリー

金沢で夏の食べ物・果物と言えば「ルビーロマン」がほぼ必ずと言っていいほど話題に上るようになりましたねー。 ルビーロマン自体はなかなかにお高くて、気軽に手が出ないのですが、石川県内にはルビーロマンを使ったお菓子もいっぱいあるんですよ〜。 お菓…

【石川】農家プロジェクトが作る新たな石川の夏の和菓子「夜舟」を買ってみた

いや、ほんと素晴らしき偶然だったのですが、7月11日に買い物に行ったらなーんと石川の農家プロジェクトが作る新たな和菓子「夜舟」の販売をしていたのです〜。ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ これは買いますよね〜。 農家プロジェクトとは 「夜舟」はおはぎのこと 枝豆…

【白山さん】おついたち参りに白山比咩神社へ。白山さんにきたらおもてやの大判焼きも食べたいよね

7月1日、一年の半分も過ぎたということでおついたち参りに行ってきました。 金劔宮と、そしてやはり「白山さん(白山比咩神社)」は外せません。 白山さんの表参道・一の鳥居 白山さんの御祭神 緑に囲まれた表参道 二の鳥居 三の鳥居 夏越の大祓がまだありま…

7月1日は「氷室の日」なので無病息災を願って「氷室饅頭」をいただきます!

7月1日は「氷室の日」! 「氷室の日」と言えばやっぱり「氷室饅頭」!でしょう! てっきり全国的に普通に食べてるものかと思いきや金沢の風習だった、ということを大学の時に初めて知りましたよ…… 氷室饅頭とは 「氷室の日」とは 氷室饅頭は今でも続く金沢の…

【和菓子】金沢で人気の「甘納豆かわむら」の五郎島金時芋の糖菓子は甘くてホクホクしてて小腹が空いた時にオススメだよ

兼六園へお花見に行った帰り、しいのき迎賓館の裏手のしいのき緑地で「乙女の金沢 春ららら市 2019」をやっていました。 思わず賑わいに惹かれてやってきたら、「お、甘納豆かわむらがある〜。」とのぞいて見たら、まだ五郎島金時芋の糖菓子があるではありま…

【和菓子】春なので雅風堂の桜よもぎ饅頭をいただきます

春ですね。 お花見も行けて大満足です。 そして春といえば花見団子に桜餅。 なんですが、雅風堂さんには他にも春のお菓子があるのです。 そうそれは「桜よもぎ饅頭」。 もはや雅風堂のまわしもんか?ってくらい雅風堂の和菓子について書いてますが、 特に何…

【和菓子】ついに「いちご大福」の季節到来!今年初の「いちご大福」はやっぱり雅風堂!

1月終わり、ようやく雅風堂の「いちご大福」をゲットしました〜♪ 1月といえば「苺」です。 そして「いちご」といえばやはり「いちご大福」でしょう! 雅風堂の「いちご大福」は1月中旬から販売開始 「いちご大福」シールが貼られる 食べ応え抜群の大粒いち…

【伊勢詣で】いよいよ伊勢神宮・内宮に到着!でもその前に赤福で小腹を満たします♪

「お伊勢さんへおついたち参り日帰り弾丸ツアー」ご一行、 伊勢神宮・外宮(豊受大神宮) ↓ 豊受大神宮・別宮の「月夜見宮」 ↓ 皇大神宮・別宮の「月讀宮」 の参拝を終え、ついに到着! 伊勢神宮・内宮(皇大神宮)です! でもその前にちょっと寄り道します…

【和菓子】雅風堂の秋のお菓子「一粒栗大福餅」をいただきました〜。栗が丸々一個入ってて美味しいよ♪

秋ですね! 栗やさつま芋のおいしい季節です! そして石川県金沢の御菓子司・雅風堂さんの「栗大福」の季節です! 雅風堂といえば季節のお菓子が有名です 雅風堂の秋限定お菓子「栗大福」 薄い求肥と餡の衣をまとった栗大福 THE栗!を充分に味わえる「栗大福…

きっと桃太郎も食したことないであろう「おはぎ」のような素朴で美味しい「きびだんご」が石川県は白山市にあるのです

えーっと一昨日の9月24日は中秋の名月、そして昨日は満月の十五夜。さらに今日は十六夜。 平安の昔から満月を愛でるという風習があったみたいですが、満月だけじゃなくてその前後の月も鑑賞するのが風流なんだそうですよ。 と言いながらもお月見イコール団子…

あんころ餅と言えば圓八!石川銘菓としても有名?だけど地元民も普通によく食べるよ

石川県で知らない人はいないんじゃないか?くらい地元民に浸透している和菓子「あんころ餅」。 それも「あんころ餅」と言えば、イコール「圓八(えんぱち)」。 もうなんの疑問も持たずに「圓八」と言えば「あんころ餅」。 「あんころ餅」と言えば「圓八」く…

雅風堂の夏季限定和菓子「ぶどう餅」それも高級ぶどうのルビーロマンの「ぶどう餅」をいただきましたぁ!!!!

みなさま、ルビーロマンはご存知でしょうか? そう、石川県が誇る、超高級ぶどうです! それを「いちご大福」よろしく求肥でくるんだ「ぶどう餅」というなんとも贅沢な和菓子があるのですが…… なんとそれを差し入れでいただいちゃったのです!!♪\(^ω^\)( …