てふてふさんぽ

〜ど田舎のぐうたらフリーランス・デザイナーのゆるゆる雑記帳〜

米子で夜空に浮かぶお城が見えたんだけど…あれは…?

スポンサーリンク

さて、鳥取砂丘を後にして、いざ松江のホテルへ。

www.tefutefusanpo.net

f:id:m-graffiti:20170607155226p:plain

松江まではおよそ2時間か。

夜ご飯をどうするか…

松江に着くのが早くて21時半か22時…

道沿いにいいレストランでもないかな、それか米子市内で食べていくのが無難かなぁ。

こーゆー時は本当に「食べログ」とか「Retty」便利っすね。

 

ぐるなび

ぐるなび

  • Gurunavi, Inc.
  • フード/ドリンク
  • 無料

 

松江までは国道9号線と山陰道の無料区間を行ったり来たり。

国道9号ならちょうど米子市内に色々ご飯屋さんがあるけど、どーやらちょうど山陰道だったらしく何もない( ̄▽ ̄;)!!ガーン

 

ただGWとはいえ、夜だし結構順調に進んでるからこのまま松江に行って松江で夜ご飯かな。

にしてもなんで山陰道は途切れ途切れなんだろう…

繋げて欲しいなぁ…

 

そして山陰道を走っていて謎だったのが、

『ゆずり車線』…

 

『ゆずり車線』…ゆずり?、追い越し車線とか登坂車線じゃないの?

初めて見たなぁ。

 

まぁそんなこんなで国道9号と山陰道をひた走っていたら、ちょうど米子あたりに夜の暗闇の中、煌々とライトアップされてるお城が見えたんです!!

 

「え?なんかお城あるよ!」

「ん?米子城?」

「でも米子城って城跡だけでお城そのものはなかったはずだよ…?」

「でもあそこ米子だよねぇ…」

 

あとで調べて見てわかったけど、夜空に煌々と浮かび上がって見えたお城は、

「お菓子の壽(ことぶき)城」だった!

なるほどお菓子城かぁ。

 

米子城をモデルに築城されたのか、すごいな。

しかも石垣の一部も旧米子城から移築してるんだw( ̄△ ̄;)w

 

いやー行っとけばよかったなぁ。

残念。

 

「お菓子城・壽城」を横目に松江に向けてひた走る。

なんとか21時半過ぎに松江のホテルに着けた〜\( ̄▽ ̄;)/

 

もう調べる気力もないので、ホテルのフロントでこの時間からでも入れるお店を聞く。

やっぱ地元の人に聞くのが一番だね。

 

とゆーわけで、「日本海の幸 漁火」さんに行ってきた。

もうね、疲れ果てすぎてて、完全に写真撮り忘れです。

しかもホテルでお店の割引券もらったにもかかわらず、それを出すことすら忘れてた(´Д`|||)あー…

 

基本和食だけどピザもあった。

桜海老とアスパラのピザとか大山鶏とか海鮮も美味しかったです。

あまりに疲れ果ててて写真撮り忘れてますが…

まぁね、約500キロ近く運転してきたしね、交代しながらとはいえ…

さすがに疲れました。

 

そして疲れすぎたせいか、白いご飯だけはね、やっぱり食べなれない味だと全部食べれなかった…

所詮農家だからか?

疲労度マックスじゃなければ、違う味として楽しめたと思うんだけどね。

基本どんな味付けでも大体は美味しくいただくんですが。

すいません、白飯だけはうるさいんです…