てふてふさんぽ

〜ど田舎のぐうたらフリーランス・デザイナーのゆるゆる雑記帳〜

WordPressをローカル環境にインストールする

スポンサーリンク

 さて、ようやくMacのローカル環境にWordPRESSをインストールできる状態になりました。

【未経験からプログラマ】完全無料であなたの就職をサポート

 

WordPRESSをダウンロードしてくる

WordPressの日本語公式サイトへアクセスし、ダウンロードボタンをクリック。

アクセスした時の最新版のWordPressがダウンロードされます。

 

WordPress日本語サイト→https://ja.wordpress.org

f:id:m-graffiti:20170208180206j:plain

WordPressをインストールしていくよ

ダウンロードした全データをMAMPのApacheで設定したフォルダーに移動 

解凍したWordPressの全データをMAMPのWeb Serverで設定したドキュメントルートディレクトリの直下に移動します。

f:id:m-graffiti:20170206200031j:plain

デフォルトのままなら「/Applications/MAMP/htdocs」です。

「htdocs」フォルダーの中に「wordpress」というディレクトリ名で配置します。

ディレクトリ名は「wordpress」でも「wp」でも大丈夫です。

自分でわかりやすい名前にしておきましょう。

ブラウザを起動

ブラウザを起動して「http://localhost/wordpress/」にアクセスします。

「wordpress」の箇所は先ほど配置したディレクトリ名を入力してください。

 

すると次の画面が出て来るので、内容を確認して「さあ、始めましょう!」をクリック。

f:id:m-graffiti:20170209104330j:plain

もし、この画面が出る前に、「wp-config.phpファイルが見つかりません。」という内容の画面が出たら、「設定ファイルを作成する」をクリックしてください。

そしたら上の画面に変わります。

データベース接続情報を入力

続いて、データベースにアクセスするための情報を入力します。

f:id:m-graffiti:20170209105132j:plain

上から順に、

 「ユーザー名」、「パスワード」、「データベースのホスト名」はMAMPのスタートページからも確認できます。

f:id:m-graffiti:20170209110216j:plain

MAMPの起動画面から「Open WebStart page」をクリック。

するとMAMPのスタートページが表示されるので、そこから「MySQL」情報が確認できます。

f:id:m-graffiti:20170209112659j:plain

ちょっと拡大します。

f:id:m-graffiti:20170209114945j:plain

 

改めて、入力内容をまとめると、

f:id:m-graffiti:20170209115032j:plain

こうなります。

「テーブル接頭辞」は1つのデータベースに複数のWordPressをインストールする時に、変更してください。

任意の半角英数字と最後に「_(アンダーバー)」をつけた状態にします。

ドットは使えません。

 

全ての入力が終わったら「送信」をクリック。

インストール実行

次の画面が表示されるので「インストール実行」をクリック。

f:id:m-graffiti:20170209115412j:plain

WordPressのログイン情報を入力

WordPress のサイト名や管理画面にログインするための情報を設定します。

f:id:m-graffiti:20170209115557j:plain

上から

  • サイトのタイトル:サイト名を入力
  • ユーザー名:WordPress管理画面へのログインユーザー名を入力
  • パスワード:WordPress管理画面へのログインパスワード
  • メールアドレス:サイト管理者のメールアドレスを入力

f:id:m-graffiti:20170209120300j:plain

入力が終わったら、「WordPressをインストール」をクリック。 

WordPressへログイン

WordPress管理画面へのログイン画面になります。 

f:id:m-graffiti:20170209121553j:plain

先ほど設定した「WordPress管理画面へのログインユーザー名」と「WordPress管理画面へのログインパスワード」を入力し、「ログイン」をクリック。

 

f:id:m-graffiti:20170209122434j:plain

管理画面が表示されました!

サイトを表示してみよう

上部メニューバーの「ローカルサイト(設定したサイト名)」から「サイトを表示」をクリック。

f:id:m-graffiti:20170209122530j:plain

サイトが表示されました〜。

f:id:m-graffiti:20170209122713j:plain

無事サイトが表示されれば、インストール成功ですヾ(・ω・*)ノ

やったね。

 

いやー記事にすると長かったですね。

Macのローカル環境にWordPRESSをインストールする手順まとめ。

実際にはMAMPのインストールからWordPressのインストールまではそんなに時間かからないです。 

さぁ、これでローカル環境でWordPressをがしがし編集できますね!v(。・ω・。)ィェィ♪