てふてふさんぽ

〜ど田舎のぐうたらフリーランス・デザイナーのゆるゆる雑記帳〜

歯茎を切って歯の根っこの治療をしてきました(涙)

スポンサーリンク

えー・・・

昨日ですね、「歯根端切除手術&歯根嚢胞摘出手術」なるものをしてきました・・・

なんやねん、それ!?って感じですよね。

要は歯の根元にウミができてしまってそれを取り除いてしまおうという手術です。

ちなみに30分ほどで終わります。

ただですね、これ歯茎を切るので麻酔がめっちゃ痛かった(´;ω;`)ウッ…

そして2、3日腫れます・・・

やっぱ時間かかっても地道に治せばよかったかなぁ・・・

 

f:id:m-graffiti:20170203155739j:plain

 

歯の根っこが炎症を起こしたりウミができたら

歯の根っこを直すので歯根治療と言うそうです。

歯の根っこには、歯の神経や血管が入っている「根管」という管が通っていて、虫歯が悪化すると、虫歯菌が根管内に入り込み、歯の神経や血管を蝕んでいってしまうのです。

実は以前にもこの状態になり一度直したのですが、どうやら再発したらしい・・・

厄介なのが、歯自体は特に虫歯になってる感じでもないのに、そこ通り越して根元!

なので噛んだり触ったりすると痛い。

そんなわけで再び歯医者に行き、感染根管治療(かんせんこんかんちりょう)なる治療をはじめました。

感染根管治療(かんせんこんかんちりょう)って?

感染根管治療とは細菌によって汚染された根の中を針金のようなやすり(ファイル)でこすり落として根の中を消毒し、薬で密閉して細菌の住みかをなくす方法です。少しでも細菌に侵された根が残ってしまうとそこからまた細菌が増え、歯根嚢胞がいつまでも治らなかったり、再発を繰り返してしまいます。

歯の根の先に膿が溜まる歯根嚢胞/8つの症状と治療法

 

 はい、最初はこれで、歯の裏から穴を開けてなんか針金のようなのでガリガリやって薬詰めて、みたいな感じでした。

実際どんな感じかは見えないんですけどね。

最初はやっぱりちょっと痛かったです。ただ2回目3回目となるとそんなに痛みは強く感じなくなりました。

でも患部を押すと痛い。

これは治療費は大して高くないです。

最初は1週間おきに、痛みがひどく無くなったら(でもまだ痛みはある)1ヶ月おきくらいに行きました。

なんだかんだで半年近く?以上?かかったかな?

普通にしてるとさほど痛みは感じないものの、押すとちょっと痛い。

レントゲン見てもやっぱりまだちょっとウミがある。

じゃぁ、根本から直しちゃいますか?

ってことで「歯根端切除術」なる治療に踏み切ることに。

というわけで専門医のいる病院に紹介状を書いてもらって行ってきましたよ。

歯根端切除術(しこんたんせつじょじゅつ)とは?

根管治療で歯根嚢胞や膿が止まらない場合や根が曲がっていてファイルが先まで届かない、土台が入っていて取ろうとすると根が割れてしまう危険がある場合などは、麻酔をし歯茎の方から切開を入れ歯根嚢胞を取り出します。根の先の一部を切断し、裏側から薬を詰めて細菌が感染しないようにします。歯根嚢胞を取り出した後は自然に骨ができてきます。

歯の寿命はこれで決まる!歯の根の治療の根管治療と全情報を大公開

 あ、歯根嚢胞はウミが溜まったところです。

ウミが溜まってるって聞くだけで憂鬱ですよ・・・(*´Д`)=3

 

まぁそんなわけで、紹介状片手に病院へ行きました。

レントゲン撮って現状確認して、

 
歯医者さん
「じゃぁ手術はいつにしますか?」
 
てふてふ
「えっと、どれくらいかかりますか?」
 
歯医者さん
「まぁ30分くらいで終わるけど、手術の後、腫れるよ。後1週間は運動しないでね。」
 
てふてふ
「えっ、そうなんや・・・
じゃぁこの辺で」
 
歯医者さん
「じゃぁこの日の○時で予約いれときますね。大丈夫?」
 
てふてふ
「あ、はーい」

正直、やっぱりやめて地道に感染根管治療で治そうかな〜とも思ったんですけどね。

でも通い続けるのもなかなか大変だしね。サクッと治そう!

いざ治療してきました!

で、昨日行ってきたんです。

まぁ正直、何本か打ったうちの数本の麻酔がめっちゃくちゃ痛かった!!!!

治療中は痛みはないです。

そりゃね、麻酔効いてるからね。

で、顔に水とかかからないようになんか紙のようなものを被せられたので、何をやっているのかよくわかんないです。

ただ、ずーっと、

キュイーンキュイン、

ガガガガガガッ、

しゅこー、

ガリッ

みたいな音しかしません。

後なんかよくわからん器具で思っ切り口を開けさせられてるので、なかなかアゴが痛い。

なんか患部以外のところからガリガリいう音が聞こえるような、と思ったら歯茎を切ってたんだね!

冷静に考えると歯茎切って、根元切って消毒って、それこそ「ドクターX」みたいなことがこの口の中で繰り広げられていたってことかな!ノ( ̄0 ̄;)\

終わった後「優しくうがいしてください」と言われたけど、血の味がしました(笑)

帰りにマスクと注意事項をもらったけど、なかなか辛いな。

 

抜歯を受けた人と同じ注意事項でしたが、内容としては、

  • ガーゼは15分ほど噛んでください。(血が出てるからね)
  • 本日はうがいを控えてください。刺激をすると出血しやすくなります。(えーっそれって結構辛くね?)
  • 口の中に唾液や血液が溜まってきたら、飲み込まず吐き出してください。(はーい)
  • 歯磨きは、傷口を避けて行ってください。歯磨き剤は使用しないでください。(エェェッ、マジかぁ、歯磨き剤使うとうがいしたくなるからってことだけど、わかるけど、辛いわぁ)
  • 食事の制限はありませんが、アルコールは飲まないでください。(ハイハイ)
  • 本日のお風呂はシャワー程度にしてください。身体を温めると血行が良くなり出血しやすくなります。(えー、冬の時期にお風呂浸かれんのってちょっときつい・・・)
  • アイスノンや氷などで患部を冷やさないでください。血行が悪くなり、傷の治りが遅くなります。(温めすぎても冷やしてもダメなのね)
  • 本日は、なるべく安静にしていてください。(オッケー)
  • 腫れは一般的に2日後にピークとなり徐々に引いて落ち着きます。(ほんとかなぁ)
  • お薬は医師の指示通り内服してください。(了解です。)
  • 不安・心配なことがありましたら連絡してください。(あいよー)

えーっと、どれも守れるけど、やっぱりうがいができないのとお風呂はいれないのはキッツイですわ。

そして、痛み止めの薬はもらっているけど、晴れてるし、若干血の味するし、歯磨きも歯磨き粉使えないから、ご飯が大変でした!!

 

 

もし歯根端切除術を受けるなら

やっぱ腫れが引くのは早い方がいいから午前、それも早めをオススメしますよ。

後朝ごはんはいつも以上に食べて、歯磨きは超念入りにしときましょう。

治療後はやっぱちゃんと歯が使えない。というか使いづらい。

私の場合は前歯だったので、噛みきれないから固いものは食べれなかった・・・

 

ですので、なるべく噛まずに済むような流動食みたいな、うーん、おかゆとか?用意しとくといいでしょう。

そして何より、ジンジンするというか腫れてる感じはするので、集中力は全くと言っていいほど出ません!

なので、治療した日はまるっとお休む感じで調整しときましょう!

来週は抜糸だよ

切った歯茎は糸で縫い合わせているので、大体1週間後に抜糸に行かなきゃいけません・・・(´-ω-`)

抜糸は痛いんやろか・・・

あ、ちなみに感染根管治療で治ることももちろんありますよ。

ただ長引くと他に細菌?ばい菌が移ったり歯が欠けたりすることもあるので、まぁ半年以上通って痛みが消えないなら歯根端切除術に踏み切るのもいいかもしれません。

ただ、歯茎切るからね。

「歯茎切って直接患部を消毒するよ」っていうとなんか気軽な感じだけど、歯茎切るからね!何度も言うけど。

そして、治療した後の歯茎見るとなかなかすっごいよ!

それこそフランケンシュタイン?ゾンビ?みたいな状態だよ!

思わず写真撮ってあげようかとも思ったけど、想像以上に衝撃的だったからやめとくけどね。

 

まぁ一番は虫歯にならないことだけど、どんなに丁寧に磨いても虫歯ってできるよね?

なんでだろ。

やっぱ「電気不要!強力ジェット水圧で歯の汚れを吹き飛ばす!!歯間ジェットクリーナー 」みたいなの使った方がいいかな。