読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てふてふさんぽ

〜ど田舎のぐうたらフリーランス・デザイナーのゆるゆる雑記帳〜

毎年手帳選びに悩んでます。どうやって手帳選んでますか?

スポンサーリンク

毎年毎年、手帳選びに悩んでます。

果たしてどの手帳が自分にとって使いやすのか未だにわからないまま、毎年11月頃になると様々な本屋や雑貨屋で手帳を漁っております。

 

 

周りには毎年決まった手帳を買っている人も何人かいるけど、毎年変えてる人もいます。

毎年これが使いやすいかもしれない!と思って、今後固定の手帳にならないかと思って買うけど、結局、使いにくいからか途中から空白が続いたり、かと言えばしっかり手帳を活用しているところもあったり・・・

 

手帳じゃなくて自分の問題か・・・?

 

毎年いろんな手帳を見ながら、「お、この機能いいな」とか、「あ、この情報載ってると嬉しいわー」などウキウキしながら手帳巡りをしております。

やっぱり単に使いこなせてないだけか・・・。

 

週末は来年の手帳探しに東急ハンズ、ロフト、書店巡りに出かけてきます!

とは言え、ある程度候補を絞ってから行こうかな。

 

気になっている手帳たち

やっぱり手帳の王道「NOLTY」

手帳と言えば「NOLTY(ノルティ)」。「能率手帳」が「NOLTY」に変わったんですね。長くビジネスマンに愛され続けているだけあって、実に機能的。

最近は「おっさん手帳」って言われてるみたいですね(笑)

手帳の直販サイト【JMAM eショップ】

 

しかも名入れができる!

「NOLTY」の公式通販サイトだとなんと名入れをしてくれるサービスが!!

フォントやカラーも選べるみたいですね。

自分用にもいいけど、贈り物としてもいいかもしれません。

【通販限定】手帳にアナタの名前を刻印できます!

  

わたし色の手帳「PAGEM」 

能率 ペイジェム 手帳 2017 マンスリー リバティプリント A6 ボタニカル 2332

「NOLTY」を出している、株式会社日本能率協会マネジメントセンターが女性向けに出した手帳。

ページ(PAGE)に宝石(GEM)のような毎日を記入してほしいと言おう願いが込められているだけあって、色とりどりで華やかな手帳シリーズ。

見ているだけでワクワクしてきますね。

 

雑貨屋で必ず売ってる「MARK’S」

マークス B6ノート・ストレージ.イット/YAYOI KUSAMA/草間彌生×マークス/HEART YK-NB1-A [オフィス用品]

雑貨屋で売ってないとこはないんじゃないかなと思うくらい、いろんなとこで売ってますね。手帳・ステーショナリーメーカーの「MARK’S」手帳。

とにかくデザインが可愛い。女子の心鷲掴みな感じです。

マステやファッション小物も売ってるので手帳周りの品も一緒に買えますね。

アーティストとのコラボ手帳は毎年心惹かれます。

 

英語学習者には画期的な『英語手帳』

英語手帳 2017年版 ミニ版 アップルグリーン (文庫サイズ)

毎日使う手帳に英語を学習機能がついている!
1年後には「英語で話せる自分になる」をコンセプトにつくられた手帳。

確かに手帳はほぼ毎日使うし、必ず持ち歩いてる。

だったらそれで勉強すればいいじゃーん、という発想が面白い。

スケジュール管理しながら英単語や英語フレーズを覚えられれば一石二鳥!?

ちょーっと気になります。

 

 

『7つの習慣 入門手帳』

7つの習慣 入門手帳2017

ビジネス著として世界的に有名な「7つの習慣」を実践できるという手帳。ビジネスマンやフリーランスには必携の手帳かな?

しかも、家族向けの『7つの習慣 ファミリー・プランナー 』や、中・高校生向けの『中・高生向けフランクリン・プランナー 』といった手帳もある。

 

年、月、週が一度に見れる“パノラマ手帳”『モーメントダイアリー』

モーメントプランナー グリーティングライフ 手帳 2017 A5 バーチカル ウィークリー CD-596-HT For Woman ミント

いつだったか「マツコの知らない世界」で紹介されていて、すごく気になっていた手帳。ただ、地元のお店には取り扱いがなかったんですよね。その頃・・・

所詮田舎はそんなものです。

ただ、こないだ雑貨屋で発見しました!!これかなり気になってます!

モーメントプランナー グリーティングライフ 手帳 2017 A5 バーチカル ウィークリー D-595-HT For Woman ピンク

モーメントプランナー グリーティングライフ 手帳 2017 A5 バーチカル ウィークリー D-595-HT For Woman ピンク

 

 

そして今一番気になっている『創る手帳』

創る手帳2017 〈手帳で迷ったらコレ!  アイデアを、成果を、働く楽しさを、「創る」手帳! 〉

いつもFeedlyでニュースをチェックしているMdNで流れてきた、「アイデアを生み出すメソッドを紹介したベストセラー『すごいメモ。』(かんき出版刊)の手帳バージョン「創る手帳 2017」を発売するよ」!という情報。

スケジュール管理だけでなく、個々の予定にToDoを関連付けて書き込める「連携ToDoシステム」。

横罫線の書きやすさと、方眼の自由さをミックスさせた「ステッチ罫線」。

しかも『すごいメモ。』で紹介されているアイデアメソッドがすぐに実践できる。

 

この紹介文だけで思わずポチってしまいそうになりました! 

 

仕事のスピード・質が劇的に上がる すごいメモ。

仕事のスピード・質が劇的に上がる すごいメモ。

 

 

結局、

『創る手帳』と『モーメントダイアリー』、『英語手帳』あたりで心揺れ揺れしています。『創る手帳』をポチろうかと思いつつも、以前に現物を見ずに買って後悔したこともあったので、できれば現物見て比べたいんですよね。

ハンズかロフトで取り扱いしてないかなぁ・・・

ま、でもそろそろ来年の手帳を購入しないといいのは無くなりますからね。

今週末、まぁ最悪今月中にはゲットしたいなぁ。