てふてふさんぽ

〜ど田舎のぐうたらフリーランス・デザイナーのゆるゆる雑記帳〜

【プチDIY】クローゼットというか押入れの一部を全面本棚にしてみたよ!

スポンサーリンク

本だけはなかなか処分できなくて、エンドレスに増え続け…

でもこれ以上本棚を置きたくもないしな、と思って、押入れの一段をまるっと本棚にしようと思います!!

数年使われることのなかった布団類を処分!

何かに使うかもしれないと思いながら溜め込まれたモノどもも1年使わなかったんだから処分してしまえー!!

とゆーわけで押入れの一段を確保しました。

 

 

まずは押入れを整理する

DIY本棚

スッキリ。

一応下のとこだけ百均で壁紙シートを買ってきて貼りました。

木むき出しもちょっとな、と思って。
(それなら前面貼れよて感じですが、壁は本で見えなくなるしな)

 

両脇にメタルラック設置

DIY本棚

本棚として使っていたアイリスオーヤマのメタルラック を両サイドに設置。

まるであつらえたようにぴったりハマった。

サイズはメタルミニシリーズ ポール径19mm メタルミニ 3段 幅80×奥行35×高さ83cm のやつです。

そして足回りをキャスターだと不安定なので、メタルミニ・アジャスター なるものに変更しました。

 

棚板用シートを作成

DIY本棚

きっと、みんな経験してると思うけど、アルミラックって便利なんだけど、間に本がハマったり、抜け落ちたりするんだよね。

あと何気にホコリたまるよね。

なので、シートを置きます。

その方が気兼ねなくいっぱい置けるしね。

ちなみに今回はなぜかプラ段が大量に余ってたので、適当にサイズを測ってプラ段をシート代わりにしました。あ、でもちゃんとサイズにあったメタルミニ硬質クリアシート 売ってますよ。

 

 

角を落として、ぴったりハマった。いい感じです。

DIY本棚

 

ブックエンド代わりのプラ段

DIY本棚

余ったプラ段を両端と奥に、ボンビーガールの「森泉の100均生活」でおなじみの結束バンドで留めます。

 

ELPA 結束バンド ワンタッチロック方式 200mm 100本入 ホワイト KBF-200100C(W)

 

こうなりましたー。

DIY本棚

これでぎゅうぎゅうに本を詰めても大丈夫!

 

棚板を渡してコの字型収納に 

DIY本棚

押入れの幅を測って、それに合わせてカットした棚板を設置します。

ホームセンターとかで買うと希望サイズに切ってくれるとこもありますよ。

一般的に売られてるサイズで大丈夫ならネットで買うのもアリですね。

何と言っても配達してくれますから(笑)

 

 

ただ、ここで1つ問題が。

頭のいい人はすでにお気づきでしょう。

棚板を押入れの横幅ぴったりにしてしまうと、入れる時がめっちゃ大変!!!!

戸を外せるならそれが一番なんですが、ここの押入れの扉はクローゼットのようなアコーディオンドア?なので外せない!

てゆーか外すのもものすごく大変!!

 

なんとか斜めにしたり、メタルラックの位置ずらしたりして、なんとかかんとか入れました!

すっごく大変だったよ・・・

そしてピッタリサイズにしちゃった為に、せっかくつけた奥のプラ段ブックエンドは外しました…(ToT)

 

でも、そんなこんなで完成した時は感慨もひとしおです。

 

本を収納して完成〜

DIY本棚

そして、たくさんの本たちを(主に漫画ですけど)収納していきます!

楽しいです!

しかもどんどん入る!

すごいまだ入れれるぞ!

 

DIY本棚

一番下の空きが気になったので、なんか入んないかなと思ったら、なんと文庫を背表紙を上にするとピッタリ入る!

セリアのA4ファイル収納用Plenty Boxをちょうどいい高さにカットして文庫本を収納。

そして棚下へin。

メタルラックの下はさすがに本は入らなかったので、細々したものを収納。

 

ふふっ。

まだまだ置けるな。

しばらくは本の置き場所に困らなそうだ。

あーでもちょっとは節制しないとまた大変なことになるしな。

なるべく厳選して買うようにはしよう。